au wallet」カテゴリーアーカイブ

新規加入で1万円還元されたau walletポイントを現金化する!!②~じぶん銀行を活かせ!~

昨日、au walletからモバイルSuicaに残高をチャージして、手数料220円を払って銀行口座に払い戻す仕組みを書いた。ただし、同記事に追記した通りモバイルSuicaの利用規約に違反する恐れがあるため、やりすぎてモバイルSuicaに入会できなくなるなどの可能性がゼロではない。

(関連記事:新規加入で1万円還元されたau walletポイントを現金化する!!

つまり自己責任となってしまうのがデメリットだ。そこで今回はもっと楽な方法をご紹介しよう。タイトルの通り「じぶん銀行」を利用する。



①じぶん銀行の口座を開設しよう

au wallet ポイントが「じぶん銀行」へ払い出し可能となった今、この仕組みを使わない手はない。まずは口座を開設し、au ID(au回線)とじぶん銀行を紐付けるところから始めよう。

じぶん銀行はネット銀行で、なかなか便利。三菱UFJのATM手数料が無料だったり、振込手数料が互いに無料だったりする。au回線を解約した後も普通に役に立つので持っておくと便利だ。

(何気に今年で10周年を迎える。口座の開設はとても簡単だ)

②au walletポイントを送金し、自分銀行へ払い出す

ところで、貯まったau walletポイントは別のau walletカードへ送金できる。つまり、既に1万円入ったau walletカードが2枚あったとしたら、1枚に2万円分を集約できる。そうしたら後は簡単。集約した2万円を「じぶん銀行」に払い出せばよい。

 

ただし注意事項が2つ。クレジットカードのショッピング枠を現金化させないという観点から、クレジットカードやauかんたん決済などからチャージされた一部の残高は払い戻しできない。

 

もう一つは手数料がかかる点だ。2万円未満であれば200円、それ以上であれば払い出し金額の1%かかるのだ。馬鹿にならない金額のため、どうしても現金化したい場合でない限り、普通に買い物などで消費した方がいいと言えそうだ。



最後に

au walletカード同士で送金できるようになったり、それを「じぶん銀行」に払い出せるようになるなど、数年前は想像もつかなかった。緩やかにオワコンになっていくのかと思っていた程だ。

 

もし、昨日のSuicaチャージを経由する方法が不安な場合、こちらのやり方をお勧めしたい。あまり使われない機能かもしれないが、「ふーん、そういう事もできるのか」くらいに覚えて頂けたら幸いだ。ちなみに筆者、「じぶん銀行」に紐づけた昔のau walletカードを処分してしまったため、新たにau IDの登録ができず、この方法を試せないでいる。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



au 新規加入で1万円還元されたau walletポイントを現金化する!!

今月、auに2回線MNPをしてiPhone8 Plusをゲットしたのだが、早速1万円分チャージされたau walletカードが2枚届いた。iPad分もチャージされており、計3万円分となるのだが、実験を兼ねて現金化を試みた。

 

世の中広いので既に実践している人はいると思うが、知らない人もいるかと思い実験がてら記録。結論から言うとモバイルSuicaにチャージして銀行口座へ払戻すという作戦。(後述するが自己責任になるので注意されたい)



①まずはSuicaに2万円までチャージ

au walletカードの利用開始手続きを終えたら、まずモバイルSuicaに上限2万円までチャージする。そして銀行口座に払い戻すという手順を踏む。手数料が220円発生するが、買いたい物がなければ現金で貰うのが一番だろう。

払い戻し手続きは至って簡単。銀行口座の情報と名義を入力し、最後に実行する。今日は土曜日なので受付されないが、月曜日あたりに振り込まれていたら実験成功ということになる。

 

②iPhoneなら複数枚のSuicaを同時に持てる

日頃からモバイルSuicaを利用しているAndroidユーザーにしたら「え!めんどくさ!毎日使っているのに、払い戻しなんてできない」と思うかもしれない。確かにAndroidはSuica1枚しか持てないのだが、iPhoneは2枚以上持てる。

Apple Watchにも持てるため、試したことはないがiPhone8なら5枚以上いけるのではないだろうか。だから、新たにSuicaを用意して、チャージ、すぐに払い戻す事をすればau walletが現金化できることになる。

 

③やりすぎに注意

一応、モバイルSuicaの入退会をやたら繰り返すと利用規約に違反となり、入会できなくなるなどの恐れもあるかかもしれない。

 

リスクというデメリットとして認識した上で自己責任で行いたい。筆者も思いついたままに実行し記事にしたが、改めて利用規約を確認したところ、何度も繰り返すのは良くないようだ。



最後に

ちなみに今回、3万円のうち2万円は払い戻しさせたが、残り1万円のために払い戻して220円の手数料を払うのが勿体なかっはたため、別のSuicaにチャージして来月の食費に充てることにした。

 

手数料220円払うのが勿体無い気はするが、例えばそれでMNP転出元の違約金や転入後の事務手数料などに充当するのなら現実的な使い方だと思う。それにしても、この4年間でau walletカードを何十枚貰ったことだろうか・・・

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



ケータイの乗り換えはお盆が熱い!au iPhone8 64GB、Galaxy S9などが 一括0円!来週がチャンスか!?

いよいよ本格的にお盆のシーズンとなる。今週末11日から来週14、15日まで、様々なケータイショップがお盆セールの広告を打っている。

 

スマホの安売りは土日・祝日が多いのだが、平日に食い込んでいるのはチャンス。普段、土日休みが取れない人はケータイの乗り換えがチャンスだ。今回はauに注目。あくまで一例にすぎないが、分割支払い金が残っていなければ違約金を払ってでも安い案件もあるはず。



①Galaxy S9、一括0円+20,000円キャッシュバック!

お得に見えるのがGalaxy S9で、S9+よりも大幅に安い。条件として下取りに2万円分の端末を差し出す事が条件となっているが、下取りがなくとも、2万円戻ってくるため、本当にタダ同然で手に入る。

一方でS9+だとキャッシュバックがない上に一括1万円を超えるお店が多いように思う。こだわりがなければS9一択だろう。細かい条件などがあるようなので、有料コンテンツの有無なども確かめておきたい。

 

②iPhone8 64GBもところにより一括0円

次のiPhoneの発表が近くなるも、iPhone8の安売りはまだ見られない。7月とほぼ同様で一括0円も下取り(2万円分)が条件となっている。

 

ただし、契約すればau wallet 1万円分のポイントとお店独自の1万円キャッシュバックがあり、Galaxy S9同様にほぼタダ同然の店も散見される。

最後に

どのキャリアでもそうだが、契約の際に気を付けたいのは購入サポート適用価格なのか否か。同じ一括0円でも購入サポートありとなしでは違約金を含めた毎月の維持費に天と地ほど差が出ることがある。

 

更に複数台契約で1台契約よりも大幅に安くなるなら、2台契約して1台を眠らせるなど色んな方法があるので作戦を練ってみよう。それにしても、5年前は今頃iPhoneが一括0円というのがあたり前だったが、今もなお同じ事をやっているとは思わなかった。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



購入サポートなし、au iPhone8 一括0円+25,000円CB!!条件緩いか、7月下旬の案件

早いもので7月もそろそろ終わりが見えてきた。6月から今月中旬までは下取り端末を差し出しても端末価格が0円にならない物が多く見られたが、下旬になってから緩和したような気がする。今回は、現在確認できている緩めの案件を記録しておきたい。



①テルル川口店

ツイートからブログへ飛べるようになっている。ツイート内ではiPhone8 64GBに13,000円キャッシュバックと書かれているが、ブログでは15,000円となっている。興味ある人は問い合わせてみよう。

 

いつものように、下取り端末を出すことが条件となっているが、特に用意はないという場合でもキャッシュバック額で相殺できるはずだ。

 

②ピポパーク関内

同じような案件はいくつも見られるのだが、重要なのは「スマートバリューの有無」だ。つまりauひかりかWiMAX2+が割引の条件となっている場合がある。スマバリなしのような文言があることを確認したい。



テルル系以外で、スマートバリューなしはこの辺りだろうか。また週末に向けて出てくるとは思うが平日でこの条件はありがたい。土日に仕事や用事がある方で、auへの乗り換えを検討されている方にはいいタイミングだろう。

 

また、以前書いたとおり下取り端末はあるに越した事ないのでぜひ入手してから契約に向かおう。

(関連記事:6月のau iPhone8 64GB 一括0円案件、なかなか条件が厳しい話②~下取りはXperiaを探せ編~

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



au iPhone8 64GB 一括案件、◯◯にだけauが1万円くれる話・・・・

今月6日、au iPhone8 64GB(2台)を契約した話は3~4回にわたり書いた。さっそくそのau walletカードが2枚届いたのだが、1枚ずつ1万ポイント入っていたので驚いた。そんな説明を受けたような、受けなかったような。

 

それでよく調べたら、MNP契約1台あたり1万ポイントが貰える機種、もらえない機種があるらしい。今回は記録として今月起こった事を書いておきたい。



①対象機種はiPhone8、iPhoneXのみ

よく思い出してみれば「違約金を負担してくれます」という案内は受けたかもしれない。ただ、au Webを参照すると対象機種と対象プランへ加入すると1台につき1万円戻ってくるとある。

(XZ1が対象外とある。以前は色んな機種にあったのだろう)

ただ、なんともエグいことに対象となるのはiPhone8とiPhoneXだけになっている。今回、たまたまRedが欲しくてiPhone8にしただけなのだが、Androidだったら貰えなかったという事だ。

 

②還元は1週間後という驚異的な早さ

6月6日(水)に契約して、今日が6月14日(木)なので、ちょうど1週間してau walletカードが到着。何ヶ月後に振り込まれるなど厳しい成約がありそうだが、既に1万ポイント入っていたのは驚きを隠せなかった。

 

便利になったもので、今は使い道がかなり豊富。iPhone8であればApple Payに取り込んでQUICK PAYとして利用できるし、モバイルSuicaに全額チャージして使うことも可能。または、この1万円に幾らか足してチャージし、欲しい物をクレジット払いするのもいいと思う。



最後に

それにしても、ただでさえiPhoneが優遇を受けるシステムがあるにも関わらず、Android端末の契約には1万円が付与されないというのは、もはや笑えない事実だ。やはり契約数が例年に比べて少ないという大きな原因もあるのだろう。

 

ただ、いつまで続くかわからないし、もしかしたらまたAndroidにも付与される事もあるかもしれない。いずれにしてもauへ乗り換え予定がある方は、うしたキャリア公式の施策があるのだと覚えておこう。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp

追記:【悲報】ヨドバシポイントをau walletに入れよう!

先日書いた以下の記事、なんとヨドバシカメラに対策されたことが発覚。。ゴールドポイントでWebmoneyを購入できなくなってしまいました(T_T)

 

また何かお得なポイント情報などあれば書いていきたいと思います。ほんとに残念・・・

 

以下、4月20日に投稿

 

還元率の高いポイントカードと言えばヨドバシカメラ。しかしヨドバシカメラでしか消費できないのも事実。

 

長年これに悩まされていた筆者だが、先日フォロワーのかえざくらさんにお会いし、衝撃の事実を知る。

 

①ヨドバシのポイントでWebmoneyを買う!!

IMG_20150420_180004

本来ゲームなどに使うwebmoneyだが、まずはポイントでwebmoneyを買おう。今回は2000円を1枚、5000円を1枚。計7000円分を購入。

 

取り扱いがある店舗ならその場で買えるし、なければヨドバシ.comから買おう。

 

②iPhone・Androidに「カードケースアプリ」を入れる

Screenshot_2015-04-20-18-06-44

複数のカードを管理できる「カードケースアプリ」。これを入れたらまずau walletカードを登録しよう。

Screenshot_2015-04-20-18-17-36

 

auの端末でなくとも残高が簡単にわかる。

 

 

③au walletカードにチャージする!

 

2000円カード、5000円カードの裏にある「プリペイド番号」を入力すればチャージ完了。手数料4%かかるが、96%還元できるなら許容範囲だろう。

Screenshot_2015-04-20-18-22-52

 

④ヨドバシでしか使えなかったポイントが・・

Screenshot_2015-04-20-18-23-13

(6899円使えるようになった!)

 

 

どこででも使えるようになる!別の量販店でクレカとして使うもよし、生活費としてコンビニやスーパーで使うもよし。

 

Amazonなどオンラインショッピングでクレカとして使うのもいいだろう。

 

とにかくこれは凄いことを教えてもらった。

 

 

⑤かえざくらさんとは・・・

 

よく秋葉原に出現するフォロワーさん(@kae_sakura)。何度かお会いさせて頂いたことがあるが、ポイントや現金の浮かせ方についてかなり詳しい。リンクを貼っておくので、ぜひ行ってみてほしい。

au walletクレジットカード・レビュー

YouTube動画でご紹介したau walletカードの「クレジットカード版」。なんだか変な響きだが前者が「プリペイド」であるのに対し、

 

後者は「普通のクレジットカード」という分類だ。これの何がいいのか、感じた事を書いていこう。

1420883775900

 

① au walletカードで十分なんじゃないの!?

 

確かにその通り。しかもプリペイドなので金銭管理が楽だし、ポイントに命かけないのならば普通はau walletでいいはず。

 

ではなぜ切り替えたかといえば、「au walletカードでは使えないサービスを確実に使えるようにしたい」というのが最大の理由。

 

(au walletカードで使えないサービスとは公共料金の支払いや定期購読系の支払いなど)

 

②au walletと比べてどんな風に変わった!?

 

・モバイルSuica、Edy、nanacoなどFelicaへのチャージが可能に。

・auをはじめとする携帯電話料金支払いでポイントのダブル取り

・200円につき2ポイントなので還元率が良くなった。

ポイントの貯まり方が半端じゃないものになった。

 

 

③え、そんだけ!??

 

大まかだけど、ほんとそれだけ。保険関係の特典などもあるが、それは大きな物ではない。では何が凄いのかって話になるが、

 

そもそも「au wallet」の凄いところは「ポイントの使い道が無限大」という点にある。その価値を見出した人の中でも

 

筆者のようなガチ勢に向いているのかもしれない。動画でも述べたが貯まったポイントを「現金」として何でも欲しい物を買うことができる。

https://www.youtube.com/watch?v=mlHAt5x4g-0(今更ながらau walletが便利すぎる!! より)

 

 

 

 

④ポイントの使い道はau walletと同じ?

 

基本的には同じ。しかし1000ポイント以上あればクレジットカードの請求に充てられる。プリペイドにはない仕組みだ。

 

⑤au walletカードは必要なくなるの? 

 

貯めたポイントを現金としてチャージするために必要。または使いすぎを防ぐためにも持つ意義があろう。

 

⑥引き落とし口座に「じぶん銀行は可能?」

 

可能どころか、大歓迎される。印鑑など不要ですぐ設定されるから助かる。

 

 

まとめ

 

au walletカードが「普通のクレジットカード」となることで、ポイントの貯まり方が倍以上になる。そのポイントの活かし方に価値が見いだせれば、年会費も無料なのでauユーザー(信者?w)には持ってこいだと思われる。

 

 

 

【秋葉原編①】au wallet使える店、使えない店

忘備録的に書いておきます。上陸される方の参考になればと思います。実際に試したお店だけ書いておきますね。

 

情報加えたらその都度ツイートするようにします。

 

使えるお店

・ロイヤルホスト

・ヨドバシカメラ秋葉原

・スターバックス(スタバはクレカOK)

 

 

使えないお店

・日高屋

・秋葉原元祖寿司

・エクセルシオール

・ベローチェ

・タリーズコーヒー(クレカ不可)

 

その他(Edyが使えるお店)

・マクドナルド

・ルノアール

・大手コンビニ

 

Edyが使えるお店であれば200円で1ポイントのau walletポイントが付与されるため、間接的に使えることになります。