日記・」カテゴリーアーカイブ

ファーウェイ P30 Pro、かなり耐久性が高いことが発覚・・・

iPhone をピストルで撃ち抜いたり、火炙りにしたり、日本ではあり得ない実験が海外では行われている。

ファーウェイ P30 Pro もご多分に漏れず、海外レビュワー(もはやクラッシャー)の犠牲となった。

GSM Arena で紹介されている動画では、P30 Pro は前作のP20 Pro より耐久性が高いという。

頑丈なスマートフォンを求める人には朗報だろう。



①本体全体に傷をつけるテスト

動画(JerryRigEverything氏)では「傷つける」、「燃やす」、「曲げる」という主に 3 つ実験が行われる。

数々のスマートフォンを破壊してきた同氏、まずはディスプレイに傷をつけるテストを 10 段階にわたって実施。

かなり強度があるらしく、7 段階目でようやく目立つ傷が入るくらいだった。

ここまで傷に強ければ、フィルムなしでの運用も心配ないだろう。

(まるで黒板を金属でひっかくような音。観ていて耳が痛かった)

本体サイドのメタル部分は、カッターで剥げるも動作には問題なし。

テレビリモコンとして動作する、赤外線部分も容赦なく傷を入れられる。

 

②「燃やす」、「曲げる」にも耐える

次に、ディスプレイを「燃やす」実験。ライターで着火する。

( 22 秒間にわたり、一箇所を集中的に熱するテスト)

火の当たった部分には凹みができて、数秒間は反応しなくなる。

(左の白い部分は光の反射。中央のくぼみが焼かれた部分だ)

ところが暫くすると、何事もなかったかのように動き始める。半ば信じがたいが、確かな耐久性がみてとれる。

そして最後に「まげる」テスト。本体構造に問題がないかを試す意味もあるそうだ。

(昨年の P20 Pro はこのテストで破壊された。そりゃそうだろう・・)

 

かなり力が入っているものの、なんと割れなかった。

エッヂディスプレイ採用で落下に強くなり、構造的にも硬くなっているとのこと。

 

最後に

というわけで、全てのテストに合格した。さすがに米国 MIL 規格には及ばないが、かなり頑丈であることに間違いはなさそうだ。

昨年、最強と言われた P20 Pro を自ら進化させた P30 Pro。日本版の発表も心待ちにしたい。

出典:Huawei P30 Pro survives a torture test with a few scratches

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



【土日限定】ヨドバシアキバ、MVNO音声契約で OPPO スマホ2万円OFF+商品券もらえるセール実施中!

ヨドバシアキバにて、OPPO スマートフォンのセールが開催されている。

OCN モバイル ONE、または BIGLOBE の音声契約をすることが条件。

2万円の本体割引に加え、購入機種によっては商品券までもらえるようだ。



① OCN を契約したほうがお得!?

割引額が大きい分、初期費用が発生する点には注意したい。

契約手数料 3,240 円(税込)

SIM カード手配料 425 円 (税込)

月額維持費 1,728 円(データ通信 3GB )からとなっている。

ただし、多くの MVNO 事業者が最低利用期間を 1 年間と設定する中、OCN モバイル ONE は比較的すぐ解約できるのでオススメ。

(OPPO R15 Neo レビュー過去記事はこちら

当記事でもレビューした OPPO R15 Neo や FIND X なども対象になっている。

(FIND X レビュー過去記事はこちら)

 

気になる人はこの土日にヨドバシ・アキバへ足を運んでみよう。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



iPhone8 64GB SIMフリー 未使用品、ついに税込 52,800 円(税込)へ値下がり。秋葉原で最安値更新!

年度明けから値下がりを繰り返していた iPhone8 64GB 白ロムが、ふたたび下がり始めた。

約11日キープされていた底値 54,800 円(税込)が更新され、52,800 円 (税込)が登場。

大型連休に入れば、まだ下がるのではないか?と思わせる勢いだが、どうなるだろう。



①「じゃんぱら」、「イオシス」による値下げ合戦

筆者調べでは、秋葉原の中古ケータイ・PCショップ「イオシス」と「じゃんぱら」が値下げ合戦を繰り返している。

4 月 1 日時点 → じゃんぱら 59,800 円 (税込)

4 月 6 日時点   →     イオシス  56,800 円 (税込)

4 月 9 日時点  →     じゃんぱら 54,800 円 (税込)

4 月 20 日時点 → イオシス 52,800 円 (税込)

今月 1 日から 20 日間で 7,000 円も値下がったことになる。

ちなみにアップル公式価格は 69,800 円(税込 75,384 円)。

定価より 22,000 円以上も安く手に入るという異常事態だ。

 

②総在庫数 500 台以上・・・

イオシスでは通信販売も行われており、ゴールド、シルバー、スペースグレイの合計在庫数が 500 台を超えている。

秋葉原・名古屋・大阪の各店舗だけで直接購入できなくとも在庫は確保できるはずだ。気になる人はチェックしてみよう。

しかし、20 日の段階でここまで下がるとは予想外だった・・・

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



ヨドバシアキバ、LINE モバイル音声契約で 10,000 ポイント還元セールを開始 【4月19日~5月7日まで】

 3 月 31 日で、一旦落ち着きをみせていた MVNO セール。来週から始まる大型連休を前にふたたび加熱するかもしれない。

本日、ヨドバシアキバにて LINE モバイルのMNP新規契約キャンペーンを確認した。



①最初の 3 ヶ月間 324 円(税込)で 3GB 使える

端末と SIM がセットで割引になるキャンペーンはよくあるが、今回は SIM カードだけの契約でOK。

( 4ヶ月目以降は選択するプランにより料金が異なってくる)

条件は Softbank 以外のキャリア、または MVNO から MNP による音声契約。

契約手数料は 1 円、SIM発行手数料 432 円(税込)と初期費用は負担してくれる。

(1年以内に解約すると税込10,584 円の違約金が発生するので注意)

 

② ゴールデン・ウィークにしては良心的な案件

もしかしたら、「キャンペーン内容が乏しい」と思う人もいるだろう。

毎年のことではあるが、これでも条件はいい方だろう。更に MVNO 間の競争激化により、顧客の負担金額はどんどん減っているはずだ。

ドコモの新料金プランに失望した人など、この機会に検討してみてはどうだろう。

期間は 4 月 19 日 ~ 5 月 7 日までとなっている。詳しいことは店頭で来てみよう。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



ファーウェイ P30 Pro に「保護フィルム」が付属しない!!湾曲ディスプレイで詰んだ話・・・

ファーウェイのスマホには、高い確率で「ケース」や「保護フィルム」が付属する。

最初から貼られていても、さほど珍しいことではない。

( P20 Pro は二重にフィルムが貼られており、絶対に失敗しない仕様だった)

(Mate20 Pro にも純正フィルムが貼られていた)

 

ところが、P30 Pro では一転して「フィルム」が貼られておらず、付属すらしていない。

仕方なく自前で用意することになるも、相手は手強い「エッヂ」ディスプレイ。

何か良いものはないかとググったら、以下のブログに漂着。

HUAWEI P30 Proにオススメしたい保護フィルム! G-Color TPU保護フィルム 気泡ゼロ ケースと干渉しない◎

(なんと、TPU ケースが付属してくる)

買ってみたらとても良かったのでご紹介したい。



①貼り直しがきく、ほぼ完璧フィルム

フィルムといっても「ぐにゃっ」とした珍しい素材で、ものすごい指紋がついてしまい、非常に戸惑った。

ディスプレイ付着面をスプレー(霧吹き)で濡らすと、失敗しても貼りせるので何度か試す。

(この霧吹きが魔法。失敗しても、これさえあればフィルムが蘇る)

あまりにも不安なので、お手本を観るべくメーカーのYoutube 動画へアクセス。

 

流れるクラシック音楽がなんともシュール。最初から観ておけば良かった。

 

②出来上がり汚いのに、次の日にはキレイになった

如何せん、扱ったことのない素材。さすがの筆者も苦戦して、かなり汚い出来栄えになった。

(気泡だらけ。よくある失敗例の典型だと思った)

ところが説明書には「一晩かけて乾燥させれば気泡がぬける」という趣旨の記載がある。

騙されたと思って放置したところ、ご覧のとおり。

なんと本当に気泡が抜けているではないか!

 

布切れで撫でるように、画面全体を何度もキレイになるまで吹いていく。

失敗しても、2 発分はいっているので安心。

そして何より、ケースが付属するので買ってみる価値はあるだろう。



最後に

Galaxy S6 Edge が発売された 2015 年から、筆者は数え切れない程に湾曲ディスプレイのフィルムと戦ってきた。

そして、必ず「剥がれてくる」という結果に悩まされた。むろん、剥がれない「四隅だけの粘着のフィルム」も存在する。

しかし、そうしたタイプの物は、内部に空洞ができて操作性に影響がでたり、ディスプレイに虹色が出たりする。

完璧なんてあり得ないのかもしれないが、もし存在するのだとしたら今回ご紹介したフィルムはその1つと言えるだろう。

参照記事:モバイルドットコム

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



LG スマートフォン、 1 台も Android Pie にアップデートされていない事実が発覚・・・

Android スマートフォンといえば、OS のアップデートがどこまでサポートされるか心配になるもの。

特に法則性はないものの、ハイエンドモデルは 2 回、低価格でも 1 回受けられることが多い。しかし、最近の LG スマートフォンは事情が異なるようだ。



① Android Pie が 1 台もアップデートされていない

Android OS は現在 9 ( Pie ) が最新で、Google Pixel を筆頭に主要な Android スマートフォンはアップデートが始まっている。

(昨年購入した LG V 30+)

例えば「Galaxy S9 は配信済み、A シリーズは準備中」などメーカー毎に、もちろん優先順位はあるだろう。

だが LG に関して言えば、「Android  Pie にアップデートされたスマホが 1 台もない」と 報じられている。( LG G7 one を除く)

 

②業界ファーストを宣言したばかり

LG 電子は約 1 年前、「業界ファーストのソフトウェア・アップデート・センターを開設する」とアナウンスした。

ところが開設してほどなく Verizon 向け LG G6 に Android Oreo を提供すると、その後ほぼ何もしていない。

結局、アップデートに消極的と言われていたファーウェイや Samsung が先に Android Pie を広く提供する結果となった。



どうした LG・・・

個人的には LG 端末は好きで、過去に様々なスマホを購入してきた。

( 2016 年の LG G5 が最も好きだったかもしれない )

今やあたり前となったデュアル・レンズカメラや広角・望遠の切り替えは LG V10, V20 で真っ先に取り組まれたものだ。

求心力ある企業であることに変わりはなく、もちろん 5G への参加も表明している。

それだけに Android Pie が Pixel にリリースされてから 255 日間、何も動きがないというニュースは残念で他ならない。

アップデート頻度は「スマホ選びの大きな要素」になり得るので、一刻も早い改善を願うばかりだ。

参照記事:LG’s ‘Software Upgrade Center’ has done nothing, 255 days without a single Android Pie update

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



ファーウェイ P30 Pro で「月」が撮れるだって!?この動画をご覧あれ・・・

ファーウェイ P30 Pro が予想以上に人気で、Twitter 上では個人輸入する人が多い。

そして皆さん、こぞって「月」を撮影していらっしゃる。

(P30 Pro の発表会。プレゼンターは「iPhone には無理」と切り捨てた)

 

確かに P30 Pro の売りの一つは「月面が撮れる」機能だが、どこか半信半疑だった。



①あたり前だが、本当に撮れた・・・

今日は月がキレイだったので、屋上から撮影してみることに。そしたら、本当に撮れるではないか。

これはもう、iPhone とか Galaxy の次元を超えていて、筆舌に尽くしがたい。

どうにか共有できないかと考えた結果、「スクリーン録画」を思いついた。

ブログには載せられないため、Youtube に UP。最初はボンヤリとしている月が、次第にくっきりし始めて、30倍前後で撮影可能になる。

50 倍にまで達すると、もう大きくなりすぎて十分すぎる程の迫力だ。そして手が震えてなかなか定まらなかった(笑)

取り急ぎ、「実際に撮ると、こんな感じになる」ことをお伝えできただろうか。

恐らく日本でも発売されると思うので、この夏にスマートフォンを購入する人は候補にしてみてはどうだろう。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



【検証】ファーウェイ P30 Pro、au VoLTE 使えるの!?FOMA SIM など検証レビュー!

ようやくファーウェイ P30 Pro が手元に到着した。

既に色んなレビューが上がっているため、当記事では控えめにして SIM の検証をお届けしたい。

(購入したのは “Aurora”)

検証に利用するのは VOG-L29 Dual SIM モデル、海外版で日本未発売となっている。

技適がないため自己責任となる点は予めご了承いただきたい。



①シリーズ最高峰の美しきデザイン

これまで歴代のファーウェイ端末はいくつも見てきたが、 P30 Pro は最も美しいと断言できるだろう。

端末を手にとって光にあてる。すると角度によってオーロラが踊るのだ。いわゆる「エセ高級感」は一切ない。

(BlackBerry KEY2 LEと並べるといい眺め)

(iPhone XS Max との背面比較。どちらがキレイか言うまでもない)

 

① au 系 SIM は VoLTE ならデータ通信OK

また詳しくレビューしていくとして、ここからは SIM の検証結果をお伝えしよう。

ドコモとソフトバンクの 4G SIM に関しては問題なく動作した。 VoLTE 通話も利用できる。

( VoLTE 対応の場合、4G をオンにすると VoLTE トグルが出現する)

 

注意したいのは au 系 SIM だろう。APN がプリセットされており、データ通信は問題なく行える。

(最近の au 系 MVNO が大体入っている。)

 

だが、どうあがいても「通話」自体ができない。

国内版の Mate20 Pro を見てもわかるように au  へのチューニングには時間がかかるようだ。

 

③ FOMA SIM はまったく動かない

これは予想通りというか、P20 Pro や Mate20 Pro と同様にまったく動作しない。

WCDMA 固定にするオプションも用意されているが、ここを調整して解決する問題ではないようだ。

やはり Mate 10 Pro で DSDV 化してから使えないので、今後のモデルでも対応は難しいと思われる。



最後に

今回は ebay.com で「Dual SIMを持っている個人の業者」から発注したところ、到着までにかなり時間がかかった。

追跡も途絶えたので行方不明になったかと少し焦ったが、ひとまず無事で何より。

 

これから少しずつ考察をかさね、また検証レビューなどを書いていきたい。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



アップル CEO ティム・クック氏、「ノートルダム大聖堂」修復への寄付を誓う

月曜日、フランス・パリのノートルダム大聖堂が大規模な火災に見舞われ、世界中が注目した。

屋根部分にまで火が渡り、建物が崩壊。すると多くの企業が修復作業に数百万ドルの寄付を発表した。



アップル社 CEO のティム・クック氏もまた本社(クパチーノ)は再建に向けた財源を援助すると自身の Twitter で表明。

ティム・クック氏は寄付金額がどの程度なのか、そもそも「金銭」による寄付なのか明らかにしていない。

(英文には「クパチーノ」という単語が登場するが、アップル本社のことをさす)

 

またアップル社は、数年前から地図アプリ改善に取り組んできた 3D マップのエンジニアを用意できると言う。

これまで、ルイヴィトン、GUCCI、YSL といったブランドのオーナーや、その代理店、さらにロレアル・リペアのようなフランス企業から 600万ユーロを越える寄付が集まった。

アップル CEO によるコメントはまだ具体的ではないにせよ、フランスとは無関係の大企業が、修復援助への意思表明するのは初となる。

出典:Apple pledges to donate for Notre Dame restorations

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



「T ポイント使ってる!?」、止まらぬツタヤの閉店、Tポイント離れ。。

ツタヤの閉店が止まらない。街中から本屋が消えてゆき、CD や DVD もレンタルする時代ではなくなった。

既存店舗は「スターバックス」や「タリーズコーヒー」などと併設される場所も多く、10年前の体力を維持できていない。



①ファミリーマートが T ポイント株売却を検討

T カードのイメージが強いファミリーマートだが、T カードを手がける会社の株を全て売却を検討しているらしい。

(今後もTポイント自体は使えるが、dポイントなどと競合する)

 

同社は売却の理由に関して「他社ポイントを受け入れるため」としているが、これが表向きの理由なのか、本音なのか定かではない。

 

②Yahoo! 期間限定ポイントの終了

ところで、ネット上だけで利用できる 「期間限定ポイント」T ポイントをご存知だろうか。

Yahoo! などでよく付与されるものだが、これも終了予定。

今後はPayPay 残高として置き換わる予定で、ソフトバンク系からも少しずつフェードアウトしているのがわかる。

ちなみに T ポイントを効率よく貯められるソフトバンクカード(クレカ)は新規申込みが終了した。(プリペイドタイプのみ継続して申し込みできる)



③ドトールコーヒーからも撤退

そして筆者のよく利用するドトールコーヒー、エクセルシオールカフェも 19 日をもって利用できなくなる。

本当に長い期間、貯めたり使ったりしていただけに未だ実感が湧かない。

 

最後に

Tカードの使えるお店は数多くあるが、ファミマやドトールコーヒーなど大手の株売却や離脱はインパクトが非常に大きい。

そして何より、ツタヤ本体の止まらぬ店舗閉鎖は T ポイントの終わりの始まりを示唆しているのかもしれない。

そういえば、 1 月には個人情報を礼状なしに警察に渡していたことも大きな問題になった。大丈夫なのだろうか。。

参照記事:TSUTAYA続々閉店に「時代の流れか」 会社は「より顧客価値の高い店舗を出店」

ファミマ、Tポイント運営会社の株式売却検討

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp