秋葉原レポート」カテゴリーアーカイブ

SONY Xperia1 SOV40 未使用品が 79,900 円(税込)に値下がり。キャッシュレス 5% 還元も

今週 NTT ドコモと au から Xperia1 の後継機種となる Xperia5 が発表された。

そのせいか、久しぶりに Xperia1 の白ロム価格(au版)が下がり始めている。

確認できたのは「じゃんぱら」通販サイトで、筆者調べでは 79,800 円で底値。

SIM ロ解除済であるため海外でも利用可能だ。



海外 SIM フリーモデルとの違い

海外モデルなどの並行輸入品は Dual SIM を採用することが多く仕事とプライベートで SIM を分けられる。

また 1 枚目をキャリアの低価格プラン、2 枚目を MVNO の大容量データプランにして料金を節約できるのもメリットだろう。

ただし日本で必須とする人もおおい「おサイフケータイ」が物理的に搭載されていない点には注意されたい。

対して国内モデルはシングル SIM、内部ストレージ半分の 64 GB でありながら Felica にしっかり対応しているのが安心だ。

au 版を検討している人は「じゃんぱら」通販サイトか、台風が過ぎ去ったら実店舗にも足を運んでみよう。

キャッシュレス決済で 5% 還元を実施している店舗があったので、クレカで購入すればさらにお得になるはずだ。

リンク先:じゃんぱら通販サイト

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



ソニーモバイル Xperia5 香港版、10 月 7 日にアキバ上陸か!?

ソニーモバイルが発表した秋の旗艦モデル Xperia5 海外版が、今週にもアキバに入荷する可能性が浮上した。

中古 PC・白ロムを扱う「イオシス」公式 Twitter アカウントが明らかにしており、入荷が早まる可能性を示唆している。



けっこう早い・・・

同社は香港に仕入れルートを持っており、10 年以上にわたって様々なスマートフォンを仕入れて販売してきた。

秋葉原ではもはや海外スマートフォンの聖地と化しており、とくにアキバ中央通り店は日本一の品揃えを誇っている。

 

Xperia 5 はソニー巻き返しなるか

Xperia5 は Snapdragon855, ROM 128 GB, RAM 6 GB 搭載したハイエンド端末で、春モデル Xperia1 6.5 インチから 6.1 インチへと小型化されている。

ディスプレイの大型化が止まらないスマートフォン市場において小型かつ 3 眼レンズ仕様は大きな差別化になるだろう。

ブルー、ブラック、レッド、グレーの 4 色展開。

なお香港発売予定の型番 J9210 は Dual SIM であり日本キャリア(シングル SIM や ROM 半減)仕様と少し異なっている。

Xperia を SONY Alpha カメラのディスプレイ化にしたり離れた場所からの設定できるなど同社が築き上げてきた製品群とのコラボにも期待がかかる。



最後に

2019 年はソニーモバイルにとって大改革の年だった。勝算の見込めない国や地域からは撤退して、台湾や日本など勝ち目のある国にフォーカスする戦略をとった。

また人員など大幅なコスト削減により何とか黒字を達成。ただし事業が本質的に立ち直ったわけではなく、ここからが勝負なのだ。

完全黒字化を宣言するソニーモバイルは底力として何を顧客に見せてくれるのか。日本では NTT ドコモが 10 月 11 日に発表すると噂されている。

10 月中にはキャリアモデルも揃いそうで、海外版と合わせて盛り上がること間違いなさそうだ。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



【朗報】ヨドバシカメラ、同社のクレカ決済で+5 % ポイント還元へ【10 月 1 日~12 月 31 日まで】

ヨドバシカメラの増税前セールに駆け込みできなかった人に朗報が飛び込んできた。

10 月 1 日より全国のヨドバシおよび通販サイト(ヨドバシ・ドット・コム)にてポイント還元率 5 % UPキャンペーンが開始された。



条件はクレカの作成・利用

+ 5 % 還元をうけるには同社のクレジットカードの作成および利用が条件となる。持っていない人は店頭で即日発行が可能。

既にクレカを持っている人は「Web 利用明細」にチェックを入れること、オンライン決済のセキュリティを強化する「VISA 認証サービス」の利用を開始することでキャンペーンに参加できる。

キャンペーンは 12 月 31 日の年内まで続く予定で、1 ヶ月あたりの上限は 3 万円までとなっている。

ということは 10 月、11月、12月とうまく利用すれば 9 万円戻ってくるうえ、店舗に行かなくともネットで利用できるのは大きな特徴だ。

なにか大きな買い物がある際には是非いかしてみたい。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



スマートフォン値引規制へ。一括 0 円できないキャリア、攻めの MVNO で始まる 10 月 1 日

本日より消費税率が 10 % になったことで話題は持ち切りだが、携帯電話市場では改正電気通信事業法施行に大きな関心が集まっている。

(行き過ぎた割引表記も禁止され、化けの皮が剥がれたソフトバンク)

改正法では最大 2 万円しか端末割引が許されず、iPhone 一括 0 円のような光景が見られなくなる。

9 月 28 日の日曜日、ヨドバシアキバの au コーナーには駆け込み契約する顧客が行列をなす異例の事態となっていた。

 

店頭作業に追われるキャリア、MVNOは・・・

10 月 1 日の午前中、ヨドバシアキバ携帯電話売り場ではポスターの貼り替えや、看板の撤去など顧客対応以外のさぎょうに追われるスタッフが目立った。

もちろん一括 0 円などの文言は全て撤去され「今後どうやって iPhone の販売ノルマ」を達成していくのかと頭を抱えているのかもしれない。

そして MVNO に関しては値引幅が制限されながらも一応キャンペーンが続いている。

OCN モバイル ONE では昨日まで 10,000 円だった割引額が 5,000 円に半減されるも端末と SIM のセット契約に関するキャンペーンは堂々と行っていた。

この他 SIM を複数契約すると最大 20,000 円キャッシュバックされるなどキャンペーンの種類は多岐にわたり、何とかして契約をとりたいのが伝わってくる。

また BIGLOBE mobile も昨日まで 15,000 円OFFだった割引額が 11,000 円まで下がるも 10 月 14 日(月)までキャンペーンを実施していた。

 

これからどうなっちゃうの!?・・・

キャリアの怯えていた改正電気通信事業法がいよいよ施行された。新型 iPhone を安くできないどころか 4 割値下がったとは思えない新料金プランを背景に MVNO の普及は本格化するだろうか。

如何せん現行の iPhone は高額である上、消費者にわかりにくい広告も規制が厳しくなっている。

もはや 48 分割しても月額料金は 10,000 円越えが必至となり契約の新規取得は難しくなっていくのではないだろうか。

今後の商戦ではどのような戦いを見せるのか、キャリアや MVNO の動向に注目していきたい。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



Blutooth 子機 Mini Phone にカメラ搭載、1600 円でアキバに大量入荷!!

「UFO キャッチャーの景品にスマホみたいな物がある!」とTwitter で話題になり、のちにアキバで大量に売られた mini phone をご存知だろうか。

スマートフォンの子機のようなもので、親機と Bluetooth 接続して電話に応答したり音楽プレーヤーになったりする。

あの Mini Phone の後継機種が、なんと再びアキバで大量販売されていた。



初代との変更点はアウトカメラ

調べるかぎり初代にはなかったアウトカメラが搭載されているという。それ以外はほぼ同じと言えるスペックで「おもちゃ」には丁度良さそうだ。

(1.8 inch カラー液晶に  600 mAh バッテリーを搭載。ゲームがいくつか入っている)

ネット通販による販売は珍しく、購入した物が転売されることもある。実際この 1 週間のヤフオク相場は 3,000 円前後で取引されていてほぼ 2 倍。

気になる人はネットでのレビューをチェックしながら秋葉原へ寄ってみよう。

ただし一瞬で無くなることもあるので「アキバに寄ったついで」くらいの心持ちの方が良さそうだ。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



新品 iPad Pro 11 inch 64 GB がアキバで 79,800 円(税込)の破格へ。iPad OS 降臨で購入のチャンス!!

昨年リリースされた唯一の Face ID および Type C を搭載した iPad Pro 11 inch がアキバで底値を更新した。

筆者調べでは 79,800 円(税込)を記録した秋葉原の「じゃんぱら」4・5 号店および通販サイトが最安値。



iPad OS 降臨に相応しすぎる買い時

6 月のアップル開発者向け会議(WWDC)で披露された iPad OS がようやく世界同時リリースされた。

同じアプリを2つ立ち上げるなどマルチタスクが多様化され、PC 向けブラウザ操作が safari で簡単に利用可能になった。

また USB Type-C を使して SD カードや USB メモリなどにアクセスできる拡張性を備えるなど従来の iOS では考えられない程に制限が解放されている。

そうした新機能をフル活用できるのは間違いなく最上位の iPad Pro であり、最新モデルを求めるガジェット・ファンには憧れるだろう。

ちなみにアップルストア正規価格は 89,800 円(税込 96,984 円)とかなり高額で 10 月 1 日からは 98,780 円にまで跳ね上がる。

(じゃんぱら通販サイトでも販売中。77,800 円は箱傷み品かと思われる)

 iPad の買い替えを考えている人はまずアップル公式からスペックの詳細を見てみよう。そして迷っていた人はぜひ増税前の購入を検討してみよう。新 OS 降臨とともに安くなったのは意義深い。

リンク先:じゃんぱら通販サイト

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



Apple Watch Series 3 も対象、ヨドバシカメラ、アップル製品に10 %ポイント還元・増税前セール実施中

3 連休 2 日目、秋葉原では増税前セールの恩恵にあやかろうと多くの人で賑わっている。

とくに新型 iPhone11 を一目みようとアップルコーナーは身動きがとれず「やはりアップルは未だに強い」と再認識させられた。

さて、そのアップルコーナーでは増税前セールの一環として指定製品が 10 % ポイント還元されるキャンペーンが実施中だ。



製品ジャンルを問わず 10 % 還元

10 % 還元対象になるのは iPad、Macbook、 iMac など幅広く本来の 1 % よりお買い得感が増している。

例えば 96,980 円の iPad なら 9698 ポイント還元と実質 1 万円お得。しかし増税後は 1,800 円値上げされポイントも 987 円分(1%分)のみ還元となる。

価格が上がるにつれ増税後の負担額は増えるため、必要な買物がある人はたしかに駆け込んでまで買う意味はありそうだ。

 

9 月に販売された物は対象外

注意事項として Apple Watch Series 5 など9 月 1 日以降に発売された物はキャンペーン対象外となる。

またポイントが 10 % になるのは現金払いか、ヨドバシのクレジットカードで支払った場合であり他社のカード利用では 8 % に下がるのは覚えておきたい。

同キャンペーンはオンラインでも実施されていて、お得なのは値下げされたばかりの Apple Watch Series 3 だ。ただでさえ安いのに 10 % 貰えるのはお得だろう。

さっそく在庫が切れはじめているので狙っていた人は即ゲットしたい。しかし見ていたら筆者も欲しくなってきたではないか・・・

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



アキバの穴場、 Galaxy Note10 5G/RAM12GB (韓国限定)が売ってる場所をコッソリ教えちゃおう・・・

秋葉原といえば世界のスマートフォンが集まる聖地なのだが 5G 対応スマートフォンは9 月中旬になっても未だに扱われていない。

ゆいいつの希望が Galaxy S10 5G を販売している例の怪しいお店。昨日ひさしぶりに顔を出したら韓国限定の Galaxy Note 10 5G が普通に売っていた。

やはりココは穴場だと思ったので改めて場所を記しておきたい。



秋葉原電気街口から徒歩 1 分

前の記事にちかい記述になるが JR 秋葉原駅で下車してから電気街口を左手にでる。

そのまま直進して「大人のデパートエムズ」が見えたら 99 % ゴール地点だ。

下手ながら地図に書き込ませてもらった。秋葉原駅電気街口を出たら矢印に沿って「じゃんぱら」D-Style 店をめざそう。

リアルに見るとこんな感じ。大人のデパートエムズから横断歩道を渡って向かい側の「じゃんぱら」を目指す。同じ建物内 1F にある外国人経営のケータイ屋がゴールだ。

店名がわからず申し訳ない(今度名刺をもらってこよう)のだが税込表示になっている上に基本的には値引き交渉ができる親切なお店だ。

 

Galaxy Note 10 5G とは?

(写真は香港で撮影したもの。両モデルとも 4G だった)

改めて整理しておくと Galaxy Note 10 には 2 サイズあって「プラス」と呼称される大型には 5G モデルが複数国でリリースされている。

ところが無印はどの国でも 4G モデルしか存在せず、5G モデルはサムスンのお膝元である韓国でしか手に入らない。

(9 月 6 日に訪問した韓国のサムスン直営店で撮影した韓国モデル)

韓国では直営店で本体価格+ 10% 支払うと単体購入できるのだが、そうした手間が一切なしで購入できるとなれば全然高くない。

ちなみにそのお店での Note10 5G 価格は 124,800 円(税込)だった。しかも RAM 12 GBという羨ましい仕様。

もし気になる人は勇気を振り絞って行ってみよう。安くしてくれると言うし Galaxy Fold が入るかもしれない唯一の場所だ。

追記:店名は「Honoka English Computer」であることが発覚。コメントくださった方ありがとうございました。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



ヨドバシカメラ、旧型 MacBook Air 13 インチ 10,000 円OFF + 5% ポイント還元中。

3 連休 2 日目の今日、ヨドバシカメラアキバは iPhone11 の予約や値下げされたアップルウォッチに興味を示す人で溢れていた。

また公式ラインアップから姿を消した旧型 MacBook Air 13 インチも久しぶりに値下げされていた。



9 月 23 日まで 10,000 円OFF

割引対象になるのは intel Core i5/ SSD 128GB/ メモリ 4GB モデル( MQD32J/A )で ほんらい 106,704 円(税込)。

23 日までは 96,704 円(税込)となり、さらに 5% にあたる4,835 円分のポイントが付与される。

なおヨドバシ・ドット・コムでも同様のセールが実施されておりオンラインからの購入も可能。

アルミ削り出しボディでアップルロゴが光る最後のモデルで、キーストロークも深い。

そして何より最も安く買える MacBook であり、重い作業をしない人にはこれで十分すぎると思われる。

急いで購入する必要もないが、いずれにしても検討している人はやはり増税前がいいかもしれない。

リンク先:ヨドバシ・ドット・コム

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



アップル値下げで白ロム業界対抗、アキバで iPhone XR 未使用品 64,800 円(税込)まで値下げへ

アップルが iPhone XR 公式価格を 64,800 円(税別)に値下げしたことで、白ロム業界が対抗しはじめた。

確認できているのは「じゃんぱら」 Web サイトで昨日より 3,000 円下がり 64,980 円(税込)が底値となっている。

(在庫はこれ以外にも確認できており、200 ~ 300 台ありそうだ)

一見すると変わらないが「税抜」と「税込」の違いから、白ロムのほうが 5,004 円やすい。



iPhone8 は 49,800 円(税込)が底値

また iPhone8 に関してはアップル公式価格 52,800 円(税抜)に対して「イオシス」が49,800 円(税込)に値下げする。

おなじく「税抜」と「税込」の差でアキバ価格は 7,224 円安い。3 日限定特価となっているが他社が追随してくると延長するかもしれない。

じっさい同店はセール期間が終わっても価格が据え置きになる傾向がある。

 

一時的にまだ下がる可能性も・・・

10 月からの増税・法改正でキャリアショップの値引きが厳しくなることから、今月は大特価処分セールが各地で開催されそうだ。

既存モデルの iPhone 8 と XR をいかに早く処分して、年末までに本格的に iPhone11 を販売していきたい構えだろう。

9 月中に特価で契約された 8 や XR が買取ショップに転売された場合、秋葉原の相場は一時的にもう少し下がるかもしれない。

あくまで筆者の相場感にすぎないが、また変化があればお伝えしたい。

リンク:じゃんぱら通販サイト  イオシス通販サイト

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp