月別アーカイブ: 2015年6月

存在感が薄れてきた!?SIMフリーiPhoneの今

SIMフリーの先駆けといえばiPhone一択だった。技適もあったし、ドコモSIMで動かすのも面白く、ワクワクしたものだった。

 

国内版SIMフリー版を出したのは敬意を表するし、今後にも期待している。

 

だが、「本当にグローバルフォンなの!?」って思う事も多々あるので、今日はその辺りを記録していこう。

 

 

①APNの自由な設定ができない事がある

 

SIMフリーiPhone5sは香港版、南米版、⚪︎⚪︎版といくつか存在しており、国内SIMフリー版以外に例えばドコモSIMを入れると電話しかできない。

 

APN設定項目がなく、どうしようもない。結局、moperaのAPN構成プロファイルをダウンロードして動かすしかない。

 

行きたい国へ行った時、同じ事が起きたらどうするだろうか。筆者ほど詳しくてもさすがに旅行先のキャリアAPNまでは知らないし、APNプロファイルが「英語」で手に入るとも限らない。

 

APN設定ができないSIMフリー電話を安心して使うことができるだろうか。

 

ちなみにiPhone4や4s、5あたりまでは自由に設定できたのだが。。

 

 

②国内版SIMフリーの存在意義

 

格安SIMであればドコモ系列が使えるiPhoneだが、auに関してはiOS8以降だと使えない。つまりiPhone6全般が使えない。VoLTEに移行しつつあるau SIMもVoLTE SIMは利用不可。

 

 

③ワイモバイルSIMとか使います?

 

ワイモバイルはiPhone専用の構成プロファイルを用意している程なので、SIMフリーiPhone6などで利用可能だ。だから、ドコモSIMと入れ替えが激しい人であればまだSIMフリーiPhoneの利用価値はあるだろう。

 

 

まとめ

 

国内SIMフリー版ではau VoLTE SIM、mineo、UQ mobileが使えず、ソフトバンク系でMVNOはでていない。結局、ドコモ系SIMの利用率が高くならないだろうか。

 

(だったら、ドコモ版で良くない?という話)

 

そしてAPNの設定ができないiPhone5sが増えてきている。SIMを挿すだけで使えるのはおそらく国内SIMフリー版に3キャリアのAPNがプリインされているからだろう。

 

APNの設定ができないなら海外で即役に立つわけがないし、国外SIMフリー版もドコモで利用するのに苦労するのなら、本当にグローバルフォンと呼べるだろうか。

 

使い勝手よりも円安で値段が上がっている(汗)

【利用者登録なし】auで5回線いけた話

この週末、私の欲しかったガラホ(SHF31)が一括0円になっているのを発見。「欲しいなぁ。しかしau3回線あるし、これ以上は利用者登録だよな。」と思っていた。

 

ショップのお姉さんが営業かけてくれたのだが、事情を説明。すると・・・

 

「お支払い実績が2回を超えていれば4回線目の受付はできますよ。」

 

なんと!一括0円でガラホがもらえるかもしれない。で、重要なのはお姉さんの次の言葉。

 

「仮に4回線目が開通したとすると、利用者登録なしで恐らく5回線目もいけます。大量にCB付くのが15日までなので、とりあえず1回線開通したらもう一台いきますか!?」

 

 

まじかーーーーーーーーー!!確かauは4回線目以降からの契約が厳しくなったはず。さすがに無理だろうと思いながら、

バージョン 2

 

とりあえずガラホ開通!!

 

お姉さんは涼しげな顔して「開通しました。2台目は何になさいますか?こだわりがなければCBが多い物になさいますか?」

IMG_0011

 

うーん、、悩んだ末もらったのがこちら。そう、Galaxy S5!(何台目だよ!?)

 

というわけでau回線マックスになりました。ちなみに、私の利用実績。

 

長期親回線(SCV31)

2回線目(Xperia Z3)3月契約

3回線目(Xperia Z3)3月契約

4回線目(SHF31)今回ワイモバよりPI

5回線目(Galaxy S5)今回ワイモバよりPI 

 

 

いやいや、ほんとびっくり。auはいつからガード甘くなったのでしょうか。とりあえず大量CBや同時割引は6月15日で一旦終わるとのこと。

 

世の中情報戦ですわ( ;´Д`)

IMG_0013

新MacBook争奪戦、勝(買)ったったww

発売されてから品薄が続いているMacBook 2015。アップルストアでも2〜3週間待ちになっており、なかなか手に入らない。そこで、ヤフオクに出てた新品の争奪戦に参加してみた。

スクリーンショット 2015-06-12 5.44.07

 

ちなみに新品で買うと税込で16万704円。価格.comの最安値が15万6000円。だから予算としては155000円あたりだった。

 

タイミング的にゴールドしかなかったのだが、争奪戦の結果、、、

スクリーンショット 2015-06-12 5.50.35

 

なんと15万4000円で落札!キターと思ったのだが、一瞬怖くなった。金額が大きすぎてヤフーかんたん決済の手数料が8000円と書いてあったのだ( ;´Д`)

 

それじゃあ全く意味ないし、銀行振込も一旦口座に入れたり手数料がいくらかかかる。面倒だなぁと思ってたんだけどもヤフーカードが全てを解決してくれた。

スクリーンショット 2015-04-16 17.55.47

 

これを使うと月1回まで「かんたん決済手数料が無料」になることをすっかり忘れていた。結果、手数料8000円が0円に⭐︎そして持っていたTポイント2000円を消化することができ、結局支払ったのは15万2000円!!

IMG_0064

 

その後すぐに届き、スタバでドヤ顔で「開封の儀」(笑)

 

ちなみに、いつ購入されてどれくらい保証が残ってるのか確認したところ、

スクリーンショット 2015-06-12 6.07.48

来年の6月10日まで、つまり丸Ⅰ年の保証が残っていた。出品者の住所宛に中国から届いた段ボールに入っていた。(アップルオンラインで購入した模様)これは開封してからⅠ年ということになるのだろうか。

 

ちょっと長くなったが、無事に安く新型MacBookが手に入った(≧∇≦)これから使い倒し、Twitterやツイキャス、Youtubeなどでどんどん使用感をレビューしていきたいと思う。

 

 

 

docomoカケホ+2GBを月々1980円で維持することに成功?

ドコモと言えば月々サポートの大盤振る舞いが売りの一つだった。今となっては2000円未満の物が多く、唯一iPhone6だけが3510円付いている(今日現在)。どうすれば安く維持できるか、書いていこう。

IMG_20150607_174411

 

①オカボ+家族まとめて割で一括買いをする

 

 

ドコモのiPhone6はMNPで購入すれば1台あたりが数万円安くなる。以前ドコモを使っている事、さらに2台同時が条件となるが筆者は税込み54000円(2台分)で入手できた。

 

 

②来月からプラン変更の予約をする

 

契約する時は音声契約2台セットが条件となるだろう。だが端末購入サポート(プラン1年縛り)がないので契約後は自由に変更できる。契約した月のうちに次のようにプラン変更する。

 

1.1台目をカケホ+SPモード(又はmopera)+2GBにプラン変更。

 

2.2台目を「2台目プラス」として1台目に紐付ける。

 

3.月々サポートが3510×2=7020円なので、維持費は9000-7020円で1980円となる。

 

 

③MNPのタイミングはいつがいいのか

 

ドコモが一括0円でバラマキを始めると月々サポートが雀の涙になるだけでなく、一年以内の解約に対して膨大な違約金がかかる。

 

だから以前のドコモユーザーで2回線ある方は、厳しい条件が付く前にiPhone6をMNPで2台購入するといいだろう。

 

 

まとめ

 

今回のMNPで筆者はドコモの「カケホ+2GB」を月額1980円で維持できる環境が整った。これ以外に安く持つ方法は今のところ思いつかない。

 

今はあまり安い案件を聞かないので、7月〜8月あたりが本番になるかもしれない。