iPhone XR に学ぶ、3D Touch 廃止は充分ありえる話

次期 iPhone でいよいよ 3D Touch が廃止になるのではと噂になっている。2015 年 iPhone 6s で搭載されて以降 iPhone SE を除く全ての iPhone に搭載されてきた。

画面を長押しすると PC でいう右クリックのような動作が発動する仕組みで、日本では LINE の未読スルーをするのに重宝されている。

筆者も廃止には反対だったのだが、いつの間にか廃止されても不思議ではない環境が整いつつあった。



① カーソル移動は 3D Touch 不要

3D Touch の便利な点にカーソルキーの移動が挙げられる。文字入力をする際、画面を押しこめば修正・加筆したい部分までひとっ飛び。

生産性向上に欠かせない機能だが、なんと 3D Touch 非搭載の iPhone SE、および XR にも実装されているのだ。

こうした iPhone ユーザーに不可欠な機能は 3D Touch が廃止となっても生き残るだろう。

 

②アプリ側の対応も始める:LINE の未読スルー対応

そしてもうひとつ LINE「未読スルー」は筆者も使っている。

例えば au から来たメッセージに既読をつけずに読んでみよう。まずは au の項目をすっと強くおす。

すると 3D Touch が動作して、au の項目が浮かび始めるのに注目。

既読がつかずに読む条件が整った。ここでもう一段階つよく押すと、、

無事に内容が表示された。そして手を離すと既読はついておらず未読のまま。

一見すると高度な技術を用いたやり方に見えるだろう。ただし、これはあくまでもシステムの穴をついたやり方で LINE 側もユーザーの心理には承知のようだ。

というのも iPhone XR ではできないはずのこの動作、既に別のやり方で存在しているのだ。XR では「既読を付ける・付けない」を選択できる。



最後に

これ以外にも 3D Touch の便利機能はあるはず。アップルはそうした機能を 3D Touch なしで実現できるよう準備しているのかもしれない。

あくまで憶測にすぎず存続するかもしれない。どちらに転んでもカーソル移動や LINE 未読スルーなど私たちが重宝する機能は守られそうという話だ。

3D Touch、活用されているだろうか。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



iPhone XR に学ぶ、3D Touch 廃止は充分ありえる話」への2件のフィードバック

    1. skyblue625 投稿作成者

      ご指摘ありがとうございます。そのとおりで、書き方がたりてない部分がありますね。
      訂正いたします。

      返信

コメントを残す