ついに au ・ソフトバンクが P30 lite を解禁。残すドコモ P30 Pro は発売間近となるか

米中貿易戦争の影響をうけ多くの MVNO や大手 3 キャリアがファーウェイ製品の販売を延期していた。

一時は全てがお蔵入りかと思われたが 6 月の大阪 G20 サミットで中国と米国が「一時休戦」を宣言。

これをチャンスと見た IIJ mio などが P30 lite, P30 を国内リリースした。

そして 8 月 5 日には au ・ソフトバンクが P30 lite Premium と P30 lite を 8 月 8 日に発売すると表明。

ファーウェイ製品の発売延期は少しずつ緩和に動いている。



いよいよ ドコモも P30 Pro くるか

特にキャリアの au ・ソフトバンクが動いたということは「安全保障上に問題がない」という確信が得られているはずだ。

ドコモにも波及すれば、いよいよ最上位モデル P30 Pro がお目見えされるだろう。

個人的な感想ではあるが OPPO Reno 10x Zoom よりも Galay S10 5G よりも「カメラ」においては優れすぎている。

とりわけ背景ボケが iPhone XS Max などと比べても即効性において比べ物にならず、AI はますます進化した。

この夏モデルで真におすすめしたいのは Xperia1 でも Galaxy S10 でもなく P30 Pro なのだ。

日本モデルに関しては Felica 搭載でキャッシュレス対策もバッチリ。

何度も繰り返しているが、この端末を発売せずに終わるのは罪深いと考えている。

ここまで完璧に近いものが 2 国間同士の争いで消えるべきではないだろう。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す