日本のビジネスが商機を逃すいい例、NTT 澤田社長の発言こそあり得ない

さいきん珍しくカチンときたことがあった。

発売延期となっていたファーウェイ端末を、au とソフトバンクが販売開始をアナウンスした。

その直後にとんでもない事をいう人がいた。



NTT の親会社社長はもはや老◯

NTT の澤田社長は au とソフトバンクについて次のように発言した。

「顧客に迷惑を掛ける可能性が高い。同業者としておかしな取り組みではないか」

は!??という話である。顧客に迷惑がかかる可能性があったからこそ発売が長らく延期になっていたのは言うまでもない。

ファーウェイ社員とキャリア社員が密なやり取りを重ねて、アップデートの保証にまで取り付けた。

不安要素が拭えたから販売に至ったのは言うまでもないのだが、トップは何もご存知ないようだ。

 

吉澤社長が動けなくなる

この社長の一言で困ったのは NTTドコモ社長の吉澤氏だろう。

同業者をみて「よし、ドコモとしても P30 Pro をリリースするか」と検討していたかもしれないのに、それを親会社社長に否定された。

よほどファーウェイへの思いが強いか、社長の座を投げ出す覚悟がないかぎり、ドコモから P30 Pro の発売は一瞬にしてのぞみ薄となった。




ほしい人はもう輸入しよう

幸いにも EXPANSYS での価格が下がりつつある。 256 GB / RAM 8 GB で 8 万円台にまで値下がりしつつある。

筆者が春に購入したのと同じモデルで、Dual SIM 構造となっている。

OPPO Reno 10x Zoom や Galaxy S10 5G よりもカメラが圧倒的に優れており月だって撮影できる。

この春から夏にかけて様々なスマートフォンを試してきたが、やはり P30 Pro は頭ひとつ抜きんでており業界トップといえる。

むろんまだ NTT ドコモから完全に発売が否定されたわけではないが、もはやお察しであることに変わりないだろう。

それを発表しておきながら、状況をよくわかっていない人の鶴の一声でお蔵入りになるのはそれこそ如何なものかと思う。

リンク先:EXPANSYS 通販サイト

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



日本のビジネスが商機を逃すいい例、NTT 澤田社長の発言こそあり得ない」への5件のフィードバック

  1. み (@mi_5han)

    勘違いしてました。ドコモの社長ではなくて、NTTの社長が言ってたんですね。

    それにしても、どの程度確認が取れてるのでしょうか。Huawei独自のOSも発表間近か、なんて話も出てますけど、いつまでAndroidはサポートされるのでしょうかね。後は、セキュリティ面でも安全性は確認できてるのかな….
    個人的にHuaweiはまだ信用できない….

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      こんにちは。NTTたくさんあるので、ややこしいですよね(笑)
      いうなればファーウェイ問題は、トランプ大統領の言いがかりだと思っています。

      むかし中国でアメリカの国家機密が流出したことから、ファーウェイもそうなのでは??という
      疑いが持たれているのですが、何の根拠も暴かれていないんですよね。

      独自 OS はアメリカが再び文句を言ってきてグーグルとの縁が切れてしまったときの保険なのかなと
      思います。

      このまま米国との関係が保てればアップデートは続くはずですし、悪化してしまうと独自OSの方向へ
      いくのかなと思われます(´・ω・`)

      返信
      1. み (@mi_5han)

        こんにちは!

        確かに、変なチップがあったりとかするわけではないんですよね笑
        ただ、Baiduと通信を行うことは認めましたよね。それが少し引っかかります( ̄O ̄;)

        というか、まだGoogleとの縁は切れてなかったんですね。これまた勘違いしてました(;゜0゜)

        一周回って独自OSも気になりますが….w

        返信
        1. skyblue625 投稿作成者

          Baiduは怖いですね!中国大陸版には Baidu が入っているのでそれをさしているのか、グローバル版において全てそうなのか、
          これはもはや都市伝説ですねww

          独自 OS はいずれにしてもバックアップとして完成させるようですね。楽しみですww

          返信
  2. ジオ

    こんばんは、ジオと申します。
    いつも面白くブログ読ませていただいています。
    コメントさせていただきます。

    ブログの記事に関して、私も同じ意見です。
    このNTT本体の社長はなにかおかしいです。むかつく点は以下の2点です。

    ・Huawei排除は5G通信網に関してであって端末は別の話。Google Mobile Serviceのアップデートができなくなる可能性があるだけで、アンドロイドはOpen Sourceなので、OS自体が使えなくなることは絶対にない。HuaweiもGoogleもP30シリーズまではサポート・アップデートを保証する声明を出している。既にインストールされているGoogleのアプリが使えなくなることはない。端末を発売しない理由にはならない。

    ・P30Proをdocomoで日本内独占しておいて発売しないとはどういうこと?わざわざ独占したのに出さないのはおかしいw というかSIMフリーで出してほしい。独占は誰も得しない。でも日本で独占したのに販売しないのは最悪。

    SIMロックやAPNロックといい、独自のく〇アプリやドロワーの削除、いらない邪魔な消せないロゴといいdocomo大嫌いです。ユーザー及びメーカーを侮蔑しているとしか思えません。

    本当に老〇だと思います。

    ぶちまけたかったのでコメントさせていただきました。

    失礼しました。

    返信

コメントを残す