アップル値下げで白ロム業界対抗、アキバで iPhone XR 未使用品 64,800 円(税込)まで値下げへ

アップルが iPhone XR 公式価格を 64,800 円(税別)に値下げしたことで、白ロム業界が対抗しはじめた。

確認できているのは「じゃんぱら」 Web サイトで昨日より 3,000 円下がり 64,980 円(税込)が底値となっている。

(在庫はこれ以外にも確認できており、200 ~ 300 台ありそうだ)

一見すると変わらないが「税抜」と「税込」の違いから、白ロムのほうが 5,004 円やすい。



iPhone8 は 49,800 円(税込)が底値

また iPhone8 に関してはアップル公式価格 52,800 円(税抜)に対して「イオシス」が49,800 円(税込)に値下げする。

おなじく「税抜」と「税込」の差でアキバ価格は 7,224 円安い。3 日限定特価となっているが他社が追随してくると延長するかもしれない。

じっさい同店はセール期間が終わっても価格が据え置きになる傾向がある。

 

一時的にまだ下がる可能性も・・・

10 月からの増税・法改正でキャリアショップの値引きが厳しくなることから、今月は大特価処分セールが各地で開催されそうだ。

既存モデルの iPhone 8 と XR をいかに早く処分して、年末までに本格的に iPhone11 を販売していきたい構えだろう。

9 月中に特価で契約された 8 や XR が買取ショップに転売された場合、秋葉原の相場は一時的にもう少し下がるかもしれない。

あくまで筆者の相場感にすぎないが、また変化があればお伝えしたい。

リンク:じゃんぱら通販サイト  イオシス通販サイト

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す