Galaxy Fold で iVideo 月額 300 GB 3,200 円 SIM を試す!

今年の 7 月頃に大きな話題となった、いわゆるソフトバンク大容量 SIM はもはや日常に欠かせない物として使っている。

これは Galaxy Fold の動画鑑賞をはじめ色んなことが捗ると思い検証した。

潜在能力を引き出す iVideo 300 GB SIM 検証結果をお送りしよう。



使い心地は最高すぎるの一言

iVideo SIM を Galaxy Fold に挿入すると APN 一覧が出現した。 Softbank 4G の APN と合致しているためタップして選択。

(eSIM には HK3 の 10 日間データ SIM が書き込まれている)

ネットワークには瞬時に繋がり、問題なく動作している。ここで何度かスピードテストを実施したところ、、

おおむね下り 40 ~ 50 Mbps 出ていてなにをするにも不自由はない。

もちろん 5G モデルに比べれば足元にも及ばないが、どうしても 1000 Mbps 以上欲しい時は Wi-Fi 6 などを活用するという手段も覚えておこう。

おかげで Prime Video なども遠慮なく高画質設定にして存分に楽しめた。また Galaxy Fold をルーターにする「テザリング機能」も有効だ。

PC のルーターとして使う場合は閉じた状態でちかくに置いておけば良い。本体が細いのは結果として邪魔になりにくい利点を持っていた。

 

Galaxy Fold を使うなら大容量プランを!

というわけで iVideo 300GB SIM は Galaxy Fold の存在価値を最高レベルに引き出してくれることが発覚した。

もし Galaxy Fold を購入する方がいれば是非こうした大容量プランとの組み合わせをお勧めしたい。

この iVideo SIM でもいいし、ソフトバンクのウルトラギガモンスター+のようなものでもいいだろう。

割高にはなるが怪しい SIM は避けたいという人はキャリア・プランに頼ることも選択肢として持った方が良さそうだ。

日本では 10 月 25 日に au から Galaxy Fold が独占発売される。台風が過ぎ去ったらぜひ実機を見にいってみよう。

リンク先:ivideo (現在は 3,300 円で 900 GB だとか・・)

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す