SONY Xperia1 SOV40 未使用品が 79,900 円(税込)に値下がり。キャッシュレス 5% 還元も

今週 NTT ドコモと au から Xperia1 の後継機種となる Xperia5 が発表された。

そのせいか、久しぶりに Xperia1 の白ロム価格(au版)が下がり始めている。

確認できたのは「じゃんぱら」通販サイトで、筆者調べでは 79,800 円で底値。

SIM ロ解除済であるため海外でも利用可能だ。



海外 SIM フリーモデルとの違い

海外モデルなどの並行輸入品は Dual SIM を採用することが多く仕事とプライベートで SIM を分けられる。

また 1 枚目をキャリアの低価格プラン、2 枚目を MVNO の大容量データプランにして料金を節約できるのもメリットだろう。

ただし日本で必須とする人もおおい「おサイフケータイ」が物理的に搭載されていない点には注意されたい。

対して国内モデルはシングル SIM、内部ストレージ半分の 64 GB でありながら Felica にしっかり対応しているのが安心だ。

au 版を検討している人は「じゃんぱら」通販サイトか、台風が過ぎ去ったら実店舗にも足を運んでみよう。

キャッシュレス決済で 5% 還元を実施している店舗があったので、クレカで購入すればさらにお得になるはずだ。

リンク先:じゃんぱら通販サイト

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す