iPhone8 64GB 白ロム、42,800 円(税込)の史上最安値へ。背景に 3G ケータイ乗り換えブーム!??

どれくらい久しぶりだろうか、あの不朽の名作 iPhone8 64GB が秋葉原で史上最安値を記録した。

先週まで 45,800 円だった未使用品が一気に 42,800 円(いずれも税込)になっている。

(付属品なしの整備品に対し、箱からアクセサリーまで揃う未使用品)

確認できたのは「じゃんぱら」秋葉原本店および通販サイトで、全店舗の在庫は数百台にのぼる。



背景に 3G 乗り換えキャンペーン!?

値下がりの要因として真っ先に思い浮かぶのが大手キャリアの 3G 巻き取りキャンペーンだ。

3G 契約から 4G 契約への機種変更・MNPに限り一括 1 円がなどの大幅値引きが黙認されている。

(画像は 2019 年 11 月のもの。1 円~ 3,000 円前後で入手できる)

このキャンペーンを使って乗り換える人の中には「iPhone8 を 1 円でもらったけど使わないから売却しよう」という人が一定の割合で存在する。

そしてついに供給過剰になったのだろう。iPhone7 の未使用品もいよいよ枯渇に近づいてきた中で、次の主力商材にしたい目論見だろう。

今回はたまたま iPhone8 が集まった形だが、3G ケータイ巻取りで集まった安い白ロムの登場に注視したい。

余談だがアップル整備品の 39,800 円 iPhone8 もかなり反響があったので、こちらもご覧頂ければと思う。

リンク:じゃんぱら通販サイト

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



iPhone8 64GB 白ロム、42,800 円(税込)の史上最安値へ。背景に 3G ケータイ乗り換えブーム!??」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 中古の「iPhone 8」を買ったら3万円で大当たり!中古のiPhone 7や8を買うべきときに注意すべきポイント | きなこぱん

コメントを残す