WillCOMの15円案件を直撃取材

つい数日前「WillCOMの携帯が一括0円、

 

月額15円で維持できて、違約金もかからない

 

キャンペーンを始めた」という話が話題に。

 

具体的内容を問い詰めてみました(;・∀・)

 

落ちはあるといえば有り。

 

 

 

条件1.3台の携帯電話をセットで契約

 

3台は組み合わせ自由。SBでも販売中の

 

201HWスマホか、WillCOMの通話、メール

 

向けPHS、好きな物を3つ選ぶ。同じ物を3つ

 

にしてもいい。(例:スマホ2台、PHS1台など)

 

 

契約条件2.  3台のうち一台を親機に選出し

 

月2480円で維持例えばPHS1台を親機に

 

すると「誰とでも定額」という10分間、月に500

 

回まで「誰にかけても無料」というサービスが

 

提供されるこの親機選出を行う事で2台目と

 

3台目がPHSだろうと201HWスマホだろうと、

 

月額維持費が15円になる。

 

最低維持費は2480円(親機)+15円✕2台=2510円。

 

つまり、10分間かけ放題のPHSが2480円で

 

持てて、15円で寝かせ回線を2つも持てるという事。

 

こんな美味しい話があるか!!?(*^_^*)

 

 

 

3.落とし穴は存在する

 

落とし穴①PHSは一括3万円以上する

 

PHSを選ぶと厄介だ。3年契約になり、毎月

 

2480円+30円の出費で済むがPHSは実質

 

0円端末であって、一台あたり3万円以上する。

 

落とし穴としては「通話料金が魅力的だけど

 

端末が高いから3年間縛りますよ」という事だ。

 

 

 

落とし穴②スマホを親機に選出すればいい?

 

では、一括0円の201HWを3台選べばいいじゃ

 

ないかという話になる。201HWを親機にすると、

 

2480円である程度データ通信が利用可能だ。

 

さらに2台目、3台目は一括0円で違約金も

 

0円だから弾にできる。ただし、PHSと違って

 

「誰とでも定額」が付かないのが落ち。データ

 

通信を使わなくとも2480円は掛け捨てになる。

 

 

 

落とし穴③SIMロック解除に非対応

 

201HWは私の中では神端末の一つ。というのも、

 

ソフトバンクの数少ないSIMフリー対応端末だからだ。

 

にも関わらず「WillCOM」という看板を盾にして応じて

 

くれない。

 

 

 

落とし穴④201HWの即解約には注意

 

201HWは回線自体がソフトバンクなので、

 

契約の際に審査がソフトバンクを通すであろう。

 

即解約を2回、3回連続でやれば、今後SBと

 

契約できない恐れがある。最後の落とし穴だ。

 

 

まとめ:ベターな選択は!?

 

親機をPHSにして3年間「誰とでも定額」を

 

使う覚悟をし、2台目、3台目に201HWを

 

選び弾にする。もしくは3台全部201HWを

 

選び、7ヶ月?くらい寝かせて全回線飛ばす

 

とか・・・・(^_^;)

 

 

後日談

 

どういうわけか、2台持ちで995円

 

980円+15円(PHSには通話定額付)で

 

契約できたのでいい案件ゲットだった!

WillCOMの15円案件を直撃取材」への2件のフィードバック

  1. まく

    Twitterでお世話になってるまくです!
    今晩は( ´ ▽ ` )ノ落とし穴の1これ自分も引っかかりそうになりました(^_^;)
    PHSを契約しようとして、普通に二年契約だと思ったら、いざ契約の時に三年間だと聞いて驚きました(-_-)これには母も怒ってましたw

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      >まくさん

      お世話になります!!これはやりすぎですよねwTwitterでこのキャンペーンの狙いをお話します(;・∀・)

      返信

まく にコメントする コメントをキャンセル