どうやって貯金するの!?という声が多かったので、正直に話そう・・・②~ストレスフリーの状態を生み出す~

お金を貯めるのに必要なのは、前回の記事で書いた事に加え、ストレスを溜めない環境作りが大きな要素だと思っている。ストレスの要因はそれぞれだろう。筆者の場合は人間関係で消耗しすぎた。

(関連記事:どうやって貯金するの!?という声が多かったので、正直に話そう

 

改善できるのであれば、それに越したことはない。だがもし我慢の限界を通り越しているのなら、生産性が下がりモチベーションが全く上がらないだろう。それを発散させるためにお金を使いたくなってくる。これが一番よくない。本当にお金を貯めたいのなら、環境を変えることが必須だと思う。



①自分に合った生き方をすればいい

筆者の場合、人間関係で本当に消耗しすぎてしまった。生きていくには人と関わる事が必須ではあるが、もう誰とも話したくない位に消耗しきってしまったのだ。その結果、まず会社に相談して働く時間を大幅に減らしてもらう事にした。

 

環境も変えてもらった。もちろん給与は大幅に下がったが、ストレスフリーになったため使う金額も大幅に減った。それどころか頭がスッキリとして次々とお金を貯めるアイデアが浮かんできたり、ブログに費やす時間が増えて幸福度は増したように思える。

 

②学校で習った生き方が正しいとは限らない

学校では「いい大学へ行き、いい会社へ入れば生涯安泰で幸せになれる」と教わったが、絶対に嘘だと思う。大手企業はあたり前のように倒産するようになったし、正社員ですら昇給しない時代だ。結婚しないと負け組と言う人もいるが、そもそも勝つも負けるもないと思う。

 

30年も生きれば、自分がどんな性格で、どんな仕事や作業に向いていて、どういう生活に向かないか、ある程度は客観的にわかってくると思う。ならば、暮らしを適切な方に向ければいいと思うのだ。人生は今日という日が一番若い。ダラダラ生きていたら人生を無駄にすることが嫌で仕方なかった。



最後に

こんな事書いたり、実践して多くの人に嫌われたかもしれない。けれど、それでいいと思っている。考えの合わない人とは適度に接するくらいで、無駄に遊んでお金を使う必要はないし、その時間が勿体無い。

 

そして今は、色んな人のおかげで元気に生活することができている。見方によってはレールから外れた人なのかもしれないが、そういう人にこそ言ってやりたい。クソくらえと(笑)そしてお金をどんどん貯めていきたいと思っている。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す