8月28日提供開始、au Netflixプランが微妙すぎる話・・・

映画やドラマが見放題の動画配信サイトが人々の暮らしに定着し始めている。Amazon Prime、Hulu、dビデオなど様々だが、携帯電話キャリアauがNetFlixとコラボした料金プランを打ち出した。

 

その名も「auフラットプラン25 Netflixパック」。NetFlix、auビデオパスが見放題、更にパケットパック25GBがセットで月額5,500円から持てる(各種割引適用後)。これが安いとも何とも言えず、非常に微妙だという話をしたい。



①なぜか25GBプランだけが優遇されている

そもそもauフラットプランは20GBと30GBしか存在しておらず、間の25GBを選ぶことができなかった。

(忘れてはならないのだが、テザリング料金500円が別途必要になる)

今回、ようやく登場した25GBプランには、NetFlixとビデオパスがおまけで付いてくるのだが、そもそも宣伝方法が以下のようになっている。

ご覧いただいてわかるとおり、「ほらほら、あと1,000円払うと良いことあるよ!申し込んじゃいなよ!」と言わんばかりの誘い方。確かにNetFlix650円、ビデオパス562円の月額を考えれば「安い」と断言できるだろう。

 

しかし、「いや、25GBじゃ足りない。30GB必要なんだよね」という人も中にはいるはずで、そうしたユーザーは度外視されている。

 

 

②明らかにスマートバリュー前提の料金体系

5,500円から持てると書いてあるが、これは家にau固定回線がある(スマートバリュー)ことが前提となっており、その場合は別途ひかり料金やWIMAX2+のルーダー維持費が加わる。 

 

無論、固定回線なしで契約する事もできるが、そうなると25GBのみでコンテンツをフルに楽しむことが難しくなる。画1本観ただけで2~3GBに到達することは普通に起こるため、元を取るにはやはり固定回線が欲しい。



最後に

NetFlixとauビデオパスが見放題になるというアイデア自体は素晴らしいと思うのだが、悲しいことにその恩恵を受けられるのは25GBプランを選択した人だけとなっている。

 

30GB必要でNetFlixも観たい場合、わざわざ有料でNetFlixに加入する必要があるのは悲しすぎないだろうか。明らかに不自然だし、30GB以上使う顧客は重要ではないということなのだろうか。この辺りは誰もが自然と疑問に思う点だろう。もう少し思慮深い展開ができたはずなのだが、ユーザーはどのように捉えているだろうか。

auフラットプラン25 NetFlixパック

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す