Huawei nova lite2、新作発売に伴い新品白ロムが秋葉原で14,800円(税込)にまで下落!!

1ヶ月前まで、17,800~18,800円だったHuawei nova lite2の未使用品白ロム。お正月に量販店で大量に特価で販売され、買取相場が一気に下がる。それが影響したのか、販売価格は下がりだし、1月末には15,800円で落ち着きを見せていた。



ところが新作のnova lite3販売にあたってか、1,000円安くなり底値14,800円(税込)を確認。一層買いやすくなった。

 

こうしたHuaweiスマホの値下がりは毎年見られることなのだが、増産される事はないので、狙っていた人には買い時間違いなしだ。(余談だが、au系SIMはデータ通信ができるものの、通話ができないので注意。)

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



Huawei nova lite2、新作発売に伴い新品白ロムが秋葉原で14,800円(税込)にまで下落!!」への2件のフィードバック

  1. いと

    こんにちは。いつも楽しく拝見しています。
    ファーウェイのスマホ売り上げが、日本で大幅に減少しているようです。
    https://www.nikkei.com/article/DGKKZO40892130U9A200C1TJ1000/
    日経紙面では、ファーウェイのコメントも掲載されていました。
    売り上げが半分以下とは、、、、。
    ファーウェイのスマホはこの頃特価で販売される機会が多いように感じるのですが、処分売りなのかもしれません。
    ご参考までに。

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      コメントありがとうございます。なんと、売上が半減とは大幅に落ちましたね!
      非常に参考になりました、よく読んでみます。

      返信

コメントを残す