Pixel 3 64GB SIMフリー 未使用品、秋葉原で 69,800 円(税込)に値下がり中。そして底値 65,800 円の謎・・・

Google 謹製のフラッグシップモデル、Pixel 3 64GB モデルが 3,000 円値下がりした 。

セール対象は SIM ロックの解除されたドコモ版で、昨日まで 72,800 円だったはず。

(じゃんぱら各店舗で販売されている)



なぜか安い Softbank 版 65,800 円(税込)

そして同じ Pixel 3 なのに SIM ロック解除されたソフトバンク版が 65,800円(税込)でヒッソリと販売されている。

筆者の調べるかぎり、これが底値となるが全く宣伝されていない。

(インターネット販売でも手に入る。黒と白あわせて 30 個ほど確認)

 

破格の理由をショップ店員にきくと、「ソフトバンクだからでは?」という謎の回答を得ることができた。

他の Android スマートフォンはキャリア毎に仕様が異なるものの、Pixel に関して言えば中身はドコモ版と全く同じ。

ソフトバンクだからオチがあると思われているようだ。

 

最後に

Pixel 3 64GBは Google ストア価格 95,000 円と割高で、敬遠する人が多かった。

ここまで値下がりすれば、いよいよ購入に踏み切りやすいだろう。

カメラはファーウェイ P20 Pro や iPhone XS Max に劣らぬ性能を誇る。待望の Felica も搭載、ぜひメイン機種にオススメしたい。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す