SIM フリー時代に逆行するソフトバンク、SIMカードの IMEI 制限に関して直営店に物申してきたぞ!!

前回の記事がけっこう読まれたので、内容を深堀りしてご報告すべく銀座のソフトバンク直営店へ行ってきた。

今回の件を整理しておくと、まず今月に iPhone XS 契約を LG G8X に機種変更した

その時 SIM カードが Android 専用 SIM になってしまい、iPhone や SIM フリー端末で通話しか使えず困っていたのだ。



ソフトバンクの闇が見えた・・・

入り口でスタッフに用件を聞かれたので一連の流れと「iPhone でも Android でも使えるよう SIM を変更してもらいたい」と伝えた。

すると返ってきた答えがこうだ。

スタッフ「現状の SIM カードでは iPhone でご利用できないので、新規でご契約頂いて発番することになりますね」

え???????(; ・`д・´)

それはつまり「今持っている LG G8X の契約の他に新しく番号を発行して 2 台分の料金を払ってください」ということか。

予想外だぁ。予想外割引いらいの予想外。。

(Pixel 扱ってるからって Google 気取るなよ!と言わんばかりにグッズが充実)

とにもかくにもソフトバンクとしては Android には Android 、iPhone には iPhone の SIM が用意されていて、それ以上でもそれ以下でもない感じだった。

埒が明かないので iPhone の SIM に戻す(iPhone 持ち込み機種変更)という話で合意した。

いや合意なき合意と言ったほうが正しいだろうか。。

 

持ち込み iPhone は動作保証なし

そして席に案内されると「よろしければお飲み物をお持ち致しますが、何がよろしいですか?」とメニューがでてくきた。

なるほど、お買い物するとすぐお飲み物がでてくる辺りが銀座のお店っぽい。

そして本題に入る。

スタッフ「持ち込まれる iPhone はソフトバンクでご購入のものですか?」

私「いいえ、SIM フリーモデルです(香港版 Dual SIM とは一言もいってない)」

スタッフ「その場合、一切の動作保証はできません。また動作しないことによる契約のキャンセルもできないのでご了承くださいませ。」

と言われて一筆サインする。その後 IMEI を伝えて契約に入った。



保証はしないが iPhone 基本パックは動く!!

SIM カードの変更ではなく、あくまで契約変更なので料金プランの説明や審査が入る。

そこで笑ったのがオプションへの加入だ。

他社製 iPhone の動作保証はできないにも関わらず「iPhone 基本パック」は動くとのこと。

は!??「ソフトバンク販売以外の iPhone では動作保証できない」言うたやんww

いいよ、ソフトバンク・クオリティが私は好きだ。

加入するとお店の特典になるようで、ずいぶんお勧めされた。

紳士に振る舞うのが今日のテーマであり、ここはニコリと頷いて加入する。

(このニコリが我ながらキモくてお姉さんに申し訳なかった)

そして全ての確認が終わると契約に署名して審査に入る。フォロワーさんによると、ここで審査落ちすることもあるらしい((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル



無事に iPhone SIM をゲット

かれこれ 40 分はかかっただろうか。無事に iPhone SIM が発行されて iPhone で再び動くようになった。

何のことはない、以前の記事で説明した C2 と書かれた SIM である。

(台紙は黒いのにカードは白い。まるでソフトバンクの光と影である)

ちなみに Android SIM ではデータ通信ができないどころか、ヤフーで PayPay にログインできない現象も起こっていた。

こうした問題も解決され、めでたしめでたし。これで SIM ロック解除した LG G8X や SIM フリー Android スマートフォンでも動作するぞ。

ただしそれはソフトバンク非公式ながら APN が存在していて、iPhone 以外で利用する場合は以下を入力しなければならない。

APN名:任意

APN: jpspir

ユーザー名: sirobit

パスワード: amstkoi

認証 PAP or CHAP

これは是非覚えておこう。すぐ出てこない時のために筆者は 5 ~ 6 年くらい前から暗記している。

ケータイオタクキモ!!!!

もし同じ内容で困っている人がいたら、とにかくソフトバンク直営店に足を運ぼう。

でないと何だかんだ理由を付けられて断られてしまう。もっとも今は本体単体での購入が可能になったので、そうするのが賢いのかもしれない。

何かしら参考になれば幸いだ。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



SIM フリー時代に逆行するソフトバンク、SIMカードの IMEI 制限に関して直営店に物申してきたぞ!!」への7件のフィードバック

  1. にーと

    マジで面倒ですね。
    docomo見たいにSIMカード統一してもらいたいですね。
    ワイモバイルも同じく3種類あるけどIMEI制限無いから何れも問題無く使える。
    それより、昨年のいい買い物日にpixel3買って即、持ち込み機種変更したけどいい買い物日の1000円割引は継続したよ。

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      コメントありがとうございます。はい、この辺りの規制が総務省ちょっと甘いですよね。
      何でも 10 種類以上あるとかで、もはや笑えないです。

      ところでいい買い物の日割引継続はナイスです!少しでもお得に買いたいですよね(*´艸`*)

      返信
  2. 匿名

    あれ?SIMフリー端末用にplus.4gカードありませんでしたっけ?割引も全部そのまま引き継がれるやつ
    まぁiPhoneで使う場合iPhone用じゃないとAPNが面倒ですけど。。

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      こんばんは。以前は必ずそれでしたよね。私も plus.4g 持ってますが iPhone でテザリングできないので iPhone の SIM にしてもらいました。
      LG G8X を購入した割引(1 年間 1,000 円引き)は引き継がれましたよ!

      返信
      1. 匿名

        あ、知っててjpspir SIM選んだんですね
        というかplus.4gじゃなくても割引の引き継ぎってしてくれるんですね 初めて知りました

        返信
  3. 総務省の回し者じゃない者

    ユーザー側から見て不便かつ混乱の原因なのはもちろんとして、ソフトバンク側にしてもSIMカード発行にあたって業務が煩雑化するデメリットがあるように思うんですが、キャリアには多種類のSIMを発行したい理由でもあるんでしょうか?
    回線契約1件で複数の端末を使われるよりも、端末2台持ち3台持ちするように仕向けて、スマホ販売数を稼ぎたいのでしょうか(笑)

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      コメントありがとうございます。おっしゃるとおりです、昔は 1 人に 2 台目、3 台目を 0 円で持たせるなんてことをしていたので、その名残といえそうですねww

      返信

コメントを残す