値下げ祭り始まったか。iPhone11 Pro 64GB SIMフリー、未使用品 89,800 円(税込)の特価

iPhone12 の発売をいよいよ翌日に控え、インターネット上はアップル祭りになっている。

そして秋葉原では新型登場に備えた値下げが始まりつつある。先日も書いた通り「イオシス」は iPhone8 未使用品を 34,800 円(税込)の特価で販売中。

そして「じゃんぱら」では昨年モデル iPhone11 Pro 64 GB の未使用品がなんと 89,800 円(税込)という過去最安値を記録した。

今年 12 シリーズが多すぎて迷っている人は、いっそのこと安くなった 11 シリーズを購入するのもありだと筆者は考えている。



12 シリーズに乗り気でない理由

今年の iPhone12 シリーズは熱心なファンから見たら即買いレベルなのだろう。5G 対応、角張ったデザイン、処理速度の大幅な改善、mini サイズの登場と盛り上がるポイントは様々だ。

筆者も検証用途で 1 台購入予定だが、スマートフォンをあまり買い換えない人には 12 をお勧めしていない。理由は 3 つある。

1 つは「5G」を謳いながら 2021 年の iPhone 発売まで(つまり次の 1 年間)は 5G を浴びられる機会が極端に少ない見通しであること。そもそも本格的な 5G の「ミリ波」には米国モデルしか対応していない。だとしたら買い替えは日本も 5G ミリ波に対応してからでいいはずだ。 

2 つ目は  nano SIM + eSIM の組み合わせでは常時 4G になってしまうこと。5G を謳いながらこの仕様では余計に盛り上がりに欠けてしまう。しかもキャリア契約の場合は強制的に 5G 契約が必要なことから SIM の相性を気にしなければならないのだ。

3 つ目は大幅な値引が規制され、キャッシュバック等もない今 iPhone 本体が以上に高くなっていることだ。キャリアモデルは全て 10 万円を越えており、iPhone12 Pro 512 GB に至っては 15 万円を越える。

ならば広角・標準・望遠の 3 眼カメラを備えた iPhone11 Pro を安く入手して 5G 普及までの繋ぎとして使うのも選択肢の一つになるはずだ。。

12 シリーズを購入したい確固たる理由があれば誰も止めはしないが、これから値下げされる各種 iPhone にも注目していきたい。

リンク:じゃんぱら通販サイト

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



値下げ祭り始まったか。iPhone11 Pro 64GB SIMフリー、未使用品 89,800 円(税込)の特価」への2件のフィードバック

    1. skyblue625 投稿作成者

      コメントありがとうございます。はい、12 Pro買ってしまいました(笑)
      確かに、触ってみるまで分からないことは多々ありますよね。

      これからますます iPhone 人気が来るような気がします。

      返信

コメントを残す