情報戦を制したい

Skyblue

日記・ 検証記録

世界最強のキャッシュレスは QR コードでも Felica でもないコレだ!

投稿日:

世界のキャッシュレス事情を調べているのだが、いく先々でその地にに根付いた規格に気づく。

例えば日本なら Suica が強い。香港なら Octopus カードが強く、韓国なら T-money が強い。これらを国際規格にするのは正直なところ難しい。

QR コードはといえば、まだ本腰を入れてない国もあって時間が必要になるだろう。しかも中国の Ali Pay や We Chat Pay にはもう敵わない。

では世界でキャッシュレスを統一するのは無理かといえば、既に存在するではないか。

そう、クレジット・カードこそ世界で使える決済手段として揺るぎない地位を築き上げているのだ。

暗証番号入力で時間かかるようでは意味がない。今回は進化した VISA  こそ最強という話をしたい。



① VISA カードを Suicaの ように使う

いま日本でも少しずつ導入が進んでいる VISA Paywave を見たことがあるだろうか。

既存の VISA カードを決済端末にかざせば即支払いが完了する。

(対応店舗には必ず VISA のヨコに波のマークがある)

対応しているカードにも同じく波マークが描かれており、例えば筆者のクレカなら ANA SFC カードが対応している。

今回のマレーシア旅行で本格的に使ってみたのだが、そのスピードの速さに驚かされるばかりである。

世界各国のローカルな電子マネー規格と並行して、グローバルで展開されているため、これ 1 枚あれば何も困ることはないだろう。

クレジットカードを手渡すよりも早く決済できるため、レジの後ろに人が並んでいても気になることは全くないのだ。

(香港では地元 Octopusの決済端末のヨコに置かれている)

またヨーロッパ・ロンドンのバスにまで導入されており、急いで乗車してもひとまず VISA Paywave があれば運賃を支払える。交通期間まで広がっているのだ。

 

master paypass もある

VISA は世界で一番普及している点からお勧めなのだが、もちろん master カードにも同じ規格がある。

現状では日本のクレジットカードで対応している物は少ないのだが、発行してもらえるチャンスが来たらぜひ作成してみよう。

日本には実に色んなカードが存在しているが、デザインリニューアルなどに際して搭載してくるカードは多いだろう。



最後に

どんなにキャッシュレスが進んでも、国ごとに流行りの規格が違うという事実だけは止められそうにない。

ならば世界を旅したときに、せめて行き先でスマートにお買い物ができる決済手段を持っておきたい。

それは間違いなくクレジットカードであり、かざすだけで決済ができるVISA Paywave や Master Paypas は本当にスマートだ。 

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



-日記・, 検証記録

Copyright© Skyblue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.