情報戦を制したい

Skyblue

MVNO/節約 料金的な話 日記・ 検証記録

月額 3,200 円で 300GB のレンタル SIM カードが着弾、本当に使い切れるのか

投稿日:2019-07-09 更新日:

サービス自体がネタなのでは?と疑われた 300 GB のレンタル SIM がさっそく手元に届いた。

申し込みからわずか 2 日とは Amazon にでも対抗するかのような早さだ。

今回はパッケージ内容の紹介と検証内容に関してまとめておきたい。



① プリペイド用のソフトバンク SIM が同梱

まずは同梱物をみていこう。封を切るとSIM カードとピンがでてきた。

ソフトバンクが「プリペイド」サービスで利用している SIM で、ソフトバンク公式 APN がそのまま使われている。

(nano, micro, 標準と簡単に切り離せるタイプの SIM で助かった)

あとは通信制限にかんする注意事項と APN の記された紙だけが入っており至ってシンプルな梱包だ。

既存のソフトバンク端末には対応しておらず、SIM ロック解除されたスマートフォンまたはルーターが必要になる。

今回の検証には OPPO Reno 10x Zoom を利用することにした。

(OPPO Reno は現在カメラテストに使っているのでちょうどよかった)

SIM をセットして早速利用開始。これまで Wi-Fi 環境下だけに限定していた Youtube 動画を外で観るようにしたり PC のデータ通信に利用している。

実測値は 18 ~ 40 Mbps と良好で何をするにも快適だ。昼夜のピークタイムにどれだけ変わってくるかにも注目していきたい。

 

②評判はかなり悪いと聞いている・・・

ところでこの SIM カード、現時点ではすこぶる評判が悪い。

筆者の Twitter やブログのコメントには「途中で制限がかかる」とか「100 GB も使えない」など否定的な意見がよせられた。

また「クレジットカード情報を抜き取る詐欺集団なのでは?」というコメントまで頂いたが、さすがにそれはなかったので安心したい。

 

③ 半分ネタだと思って使っていこう

検討している人には、実際にどこまで使えるのか気になる点だと思うので時間をかけて検証していくつもりだ。

また冷静に考えて 300 GB ~ 900 GB を個人が消費するには並大抵のことがない限りむずかしい。

むしろ意図的にそうした通信量を発生させると帯域を圧迫しすぎて永久に帯域制限をかけられる可能性もゼロではない。

したがって 300GB は間にうけず、かといって遠慮はせず 70 ~ 100 GB 使えれば御の字といった使いかたをしていこうと思う。

いろいろと楽しみにして頂ければ幸いだ。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



-MVNO/節約, 料金的な話, 日記・, 検証記録

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.