【レポート】ヨドバシアキバ、au iPhone8 64GB 一括1円の条件を大幅緩和中!!

お盆が続く中、ヨドバシアキバでau iPhone8 一括1円の条件が大きく緩和されている。本来同店では、iPhone7/7Plusを下取りに出した上、wimax2+ルーターを契約して、ようやく一括1円になる。普段通りの案内板はあるのだが、ダメ元でスタッフに聞いてみた。

 

するとビックリ。WIMAX2+ルーターの契約なし、下取りもiPhone7ではなくXperia Z4で一括1円にしてくれると言うではないか。あくまで筆者の体験談ではあるが、今日のレポートを書いていきたい。(人により違う案内もあるかもしれないので注意)



①条件はピタットプラン、初月20GB

条件はピタットプラン、初月20GB(翌月分から最低維持への変更可能)での契約。その他、スマートパス、Apple Care+への加入となった。この時点でiPhone8 64GBが一括1円。

(今回はSoftBankから2回線乗り換え。下取りには5,000円で入手したXperai Z4を2台持ってきた。一括1円にするにはこれが欠かせない)

色々と案内を受けた結果、iPhone8 Plus 64GBが一括11,000円(税込)だったため、こちらを契約することに。2台で22,000円、ヨドバシポイントが9200円あったため全額利用し、1台あたり6,400円で済んでしまった。

 

②夏のタブレット祭り+ずっとiPad割が併用できる!

更にiPadが欲しければ、同時契約で安く手に入る。元々auが行っている、ぐっとiPadおトク割に加え、ヨドバシポイント5,000円が付与されるのだが、夏のタブレット祭りという、ヨドバシ限定施策により60,800円の本体代金を28,800円に割り引いてくれる。(この施策はさすがに詳細が理解できない・・・)

(というわけで、ご丁寧にiPadまで購入した。iPhoneとデータシェアを組む事になる)

もちろん、毎月の割引は発動するため、月額1,000円程度で寝かせる事が可能。これにもau wallet1万円分が戻ってくるので、3回線で3万円分もバックされる。

 

③ヨドバシで契約するメリット

ところでヨドバシで契約する最大のメリットは有料で外しにくいオプションがないこと、月またぎを要求されたり、それに伴って誓約書にサインを求められないことだ。あとは使い道のないヨドバシ・ポイントを利用できたり、余った電子マネーも差額の支払いに使えたりする。

 

また、回線が開通した後に1時間~2時間に渡ってコンテンツ登録に時間がとられる事もなく、あたり前だが端末を当日に持ち帰れるのだ。



最後に

しかし、総務省の指導がの効果があまりにも大きくて、こちらから詳しく聞きに行かなければ情報が得られないようになった。Twitterなどでは情報を全く流さないキャリアもあり、あったとしても具体的な価格は書かれなかったりする。

 

来月、順当にいけば新しいiPhoneが発表となるが、そのタイミングでiPhone8はどうなるだろうか。今以上に買いやすくなるか、それとも完全な購入サポート入りして縛りがキツくなるだろうか。今後も情報収集をしっかりと行っていきたい。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す