【朗報】au OPPO FIND X2 Pro (OPG 01)、SIMロック解除で「楽天モバイル」含む国内全キャリア対応と判明

au が独占販売する OPPO FIND X2 Pro (OPG01)は SIM ロック解除してもドコモやソフトバンクの重要な周波数を掴まない仕様になっている。

au 公式によると OPG 01 が対応する周波数は次の通りで、ドコモの 3G Band6, 4G Band19, ソフトバンク 4G Band8 等に〇がない。

ところが筆者が独自に検したところ、だいぶ異なる結果が得られたので記録したい。

なお以下は 100 % 断言するものではなく、今後アップデートで仕様変更される可能性も 0 ではない事は考慮したい。




ドコモ 3G/4G 800 MHz 帯を掴む

まずはドコモから見ていこう。SP モード契約をした SIM を挿入して 3G 固定をし、電子レンジに入れて Band1 を遮断する検証を行った。

ここで本当に Band 6 が非対応なら圏外になるはずが、いつまで経っても 3G 電波が立っている。そして電話をかけるとレンジ内で着信する。

(電子レンジ内では高い周波数が遮断される)

これは明らかに 3G 800 MHz 帯(FOMA プラスエリア)であり、2026 年の停波まで 4予備の電波として活躍するはずだ。

また同じく 800 MHz 帯の 4G Band 19 の対応を調べるべく、今度は 4G のまま電子レンジ内に入れた。

4G Band1 が遮断されると Band19 に切り替わってレンジ内で VoLTE 通話を確認。

従ってドコモ回線は地下・山間部・屋内といった電波の届きにくい場所でも快適に使えるものと推測される。

 

Softbank 3G/4G 900 MHz 帯を掴む

次にソフトバンクの検証だ。au 公式では 900 MHz 帯に 3G は対応しながら 4G は非対応となっている。

これも検証の余地があると思い、今度は場所をかえて自宅エレベーターに移動。ドアが閉まると Band 8 にハンドオーバーされ電話の発着信を確認した。

(ちなみにソフトバンク 3G は下り 21 Mbps の HSPA+でデータ通信も高速)

au 公式通り 3G Band8 は簡単に確認できた。そして最後に 4G Band8 を掴むことを確認して検証は終了。

ちなみに 4G は旧イーモバイル買収で得た Band3 を掴み続けることがおおく Band8 には中々切り替わらなかった。

また Band 28 を掴む用意ができていて、Y!mobile やソフトバンク系 MVNO でも快適に利用できると思われる。



5G もいければ最高・最強

というわけで au OPPO FIND X2 Pro は au 向け周波数以外は塞がれたと思いきや検証する限りでは生きていることが分かった。

余談だが楽天モバイル UN-LIMIT でも VoLTE、データ通信、Rakuten LINK の動作確認が取れていて、好きな SIM カードで運用できるだろう。

冒頭の表に検証結果を加えると次のようになる。

あと気になるのは 5G 対応状況であろう。5G n77 はアップデートで対応予定とあり、ソフトバンクと楽天モバイルは対応する可能性が高い。

あとはドコモで重視される n79 が対応していれば完璧で、5G 端末はこれ 1 台で OK ということになるのだが、そこまでうまく行くだろうか。

引きつづき検証を続けて分かったことがあればご報告したい。そして繰り返すがあくまで筆者の手元の検証結果であり、内容を保証するものではないので注意されたい。

リンク:SIMロック解除が可能なau携帯電話などの実装周波数帯一覧

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



【朗報】au OPPO FIND X2 Pro (OPG 01)、SIMロック解除で「楽天モバイル」含む国内全キャリア対応と判明」への4件のフィードバック

    1. skyblue625 投稿作成者

      ほんとですよね。みる人は見て購入を決めたり見送ったりしますしね(´・ω・`)

      返信

コメントを残す