Huawei Mate20 Pro、新品がヤフオクで大暴落!メーカー保証付き9万円前後の取引続く・・・

PayPay効果と思われる事象が、様々な場所で発生している。Apple製品やニンテンドースイッチの転売は話題となったが、発売されたばかりのHuawei Mate20 Proが定価よりも3万円くらい安くヤフオクで取引されている。

安いとは言え、ヤフオクで購入するメリットはあるのだろうか。筆者の経験などからメリットや今後の価格推移について書いていきたい。



①大手キャリア端末と異なる、1年間のメーカー保証付き

大手3キャリアから販売される端末は、最初に購入した本人にしか保証がついてこない。しかし、量販店などで契約なしで購入できる新品の商品には基本的にメーカー保証が1年間ある。

 

今回、そのメーカー保証有りの転売品が多く、これを安く購入できるのであればヤフオクで買うのも大いにメリットがあるなと思う。

 

②なぜこんなに転売されているの!?

やはりPayPay効果が大きいのだと思われる。今回はHuawei公式の1万円キャッシュバック、量販店購入で10%ポイント還元が用意されている。

(ヨドバシカメラ、ビックカメラなど店頭価格は税込120,830円)

この時点で約20,000円分戻ってくるにも関わらず、PayPayで決済すれば更に24,000円戻ってくる。合計4万円以上の還元を得られるため、転売ヤーとしては価格をある程度下げても儲けが出るのだろう。



③相場はこれ以上安くなる?高くなる?

需要と供給で相場が決まるので今は何とも言えないが、個人的な感覚では8万円台まで下がると予想できる。既に92,000円で新品が落札される現状があり、この辺りで出品している人たちの在庫が捌かれない限り高くは売れないと見る。

 

間が悪いことに、日本政府がHuawei端末を利用しない事を決定したこと、Huawei副会長がカナダで身柄を拘束されるなど相当ネガティブなニュースがあった。これを受けて「Huwaeiを買ってみるか」と思っていた人たちがどう動くかにも左右されそうだ。

 

最後に

もしヤフオクで購入する場合、国内版と海外版SIMフリーモデルが混在していることに注意しよう。中でも中国版はGoogleアプリが一切入っていないため、この辺りはよく見て判別する必要がある。

 

海外版はauでの利用が保証されていない、メーカー保証がないというデメリットがあるため、不明な点があれば出品者に質問してみよう。Mate20 Proは筆者も香港で購入したが、完成度は今年の1位、2位を争う程なのでお勧めできる。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す