サードパーティ製 Apple Pencil 誕生か!?”Logitech Crayon” がパワーアップ・・・

初代 Apple Pencil のリリースから、4 年以上の月日が流れた。世界のクリエイターが仕事や趣味に活用し、教育現場での導入も進む。

ところが不思議なことに Apple Pencil はサードパーティ製品が存在しない。「もっと細い、サードパーティ製の安い物が欲しい」という声は最初からあったが、ようやく叶うかもしれない。



①”Logitech Crayon” にアップデート

第 6 世代 iPad 向けに、”Logitec Crayon” というペンが存在している。精度が高く、昨年の Apple イベントではアップルから紹介される程のクオリティ。 

(一応、日本のAmazonでも販売されている。画像リンクを参照されたい)

30日発売の iPad Air, iPad mini も “Crayon”がサポートされる予定で、アップルストアで販売される唯一の高性能スタイラスとなる。

 

②Pro シリーズにも対応が近い!?

第 2 世代 Apple Pencilが必要なiPad Pro11, 13インチは、唯一 “Crayon” が動作しないモデルとなるが、なんと iOS 12.2 (beta 6) では動作報告が挙がってきた。

9 to 5 mac は、”Crayon” は近いうちに現行の全 iPad をサポートするのではないかと報じている。

今まで存在すら知らなかったが、そこまでの実用性を誇るならば是非使ってみたい。

参照記事:9 to 5 mac iPad Pro adding Logitech Crayon digital stylus support in iOS 12.2

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp

コメントを残す