iPhone8 64GB 未使用品、アキバで久しぶりに 49,980 円(税込)に値下がりへ

iPhone8 の白ロム価格が久しぶりに下がり始めている。

確認できたのは「じゃんぱら」各店舗および通販サイトで、約 1 ヶ月ぶりに 5,000 円下げたことになる。

いよいよ 9 月の iPhone 発表会が迫っており、9 月を見据えた値下げである可能性は否めない。



SIM フリーの価値が下がる!?

ただし気になることがもう一つある。au とソフトバンクがついに中古品の SIM ロック解除に応じたこと。

いままでドコモだけが誰でもロック解除できるよう仕組みを変更したが、3 社足並みを揃えることになった。

ロック解除された iPhone があたり前となれば、当然ながら今まで高かった SIM フリーの価値は下がることになる。

白ロムショップは今後、そうしたことも意識して値段を付けていくだろう。



最後に

ちなみに iPhone 11 (仮名)が出た場合、恐らく iPhone 7 が現行ラインアップから姿を消すだろう。

もしそうなったら iPhone 8 は物理ホームボタンを備える最後の機種となり、ガラス仕立てのコスパ抜群 iPhone となる

49,800 円(税込)で防水、Apple Pay 、ワイヤレス充電対応で 64 GB ストレージがあれば普段づかいには贅沢すぎるほど。

値下がりを待っていた人はこのタイミングに買ってみてはいかがだろう。

リンク:じゃんぱら通販サイト

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す