マイナンバーカードが不便すぎてパスポート持ち歩く生活へ・・・

住民台帳基本カード(以下、台帳カード)という身分証明書がある。単なる身分証明だけでなく、役所の外にある機械から住民票を取得できたり何かと重宝していた。というのも筆者は諸事情で運転免許証を持っていない。

 

だから台帳カードが実質的な公的な身分証明書として何をするにも役立っていた。しかし、いつからかマイナンバー制度が始まり、ケータイのIMEIのような番号が国民に割当てられる時代がきた。

 

役所の案内に沿って台帳カードを返却しマイナンバーカードを取得。しかしここから、おかしなことが始まった。身分証明書として不便すぎるのだ。



①ケータイの売却、ケータイの契約にマイナンバーが使えない

スマートフォンを売りに行く際、筆者は台帳カードを提出することが多かった。しかし役所に返却してしまったので、当然のごとくマイナンバーカードも使えると思っていた。

 

ところが某大手の買取センターでは身分証として受け付けてもらえず、他を当たっても同じだった。更に先日のUQ mobileでもマイナンバーカードは不可だった。

 

マイナンバーカードで契約できる事もあるらしいのだが(大手3キャリアの契約など)、楽になると思った生活が不便になるのは想定外。

 

②パスポートが効果抜群すぎる!!

パスポートなんて、海外に行く時にしか持っていかないものだ。第一無くしたら大変な事になるし、用がない限り家にしまっておくものだろう。

(最近はあまり海外に行ってないが、今年こそどこかへ行きたい)

ところが運転免許証がなく台帳カードを拒否された筆者はついにパスポートを持ち歩くことを決意。その効果たるや抜群なのだ。台帳カード同様に受け入れてもらえるし、補助書類などを求められる事はまずない。

 

もちろん健康保険証なども身分証として機能するのだが、ケータイの契約などでは補助書類が必要になることもあり、その書類の用意が非常に面倒なのだ。



最後に

運転免許証がなければ自分が自分であることを公的に証明できず「人じゃない」というように見られるのが滑稽に思っていた。しかも、免許証がないからパスポートを出すなど恥ずかしかった。

 

ところがマイナンバーカードが役に立たない以上、そんなことは言っていられずドヤ顔でパスポートを提出してみると、意外にも不思議そうに処理されることはなく今ではすっかり慣れてしまった。

 

ふらっとそのまま海外に行くこともできるし、これでいいかと思うこともある。ともかく「マイナンバーカード、オワコンだなぁ。。いや、始まってもいないか」と思う日々が続いている。私の台帳カードを返してほしい。。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



マイナンバーカードが不便すぎてパスポート持ち歩く生活へ・・・」への8件のフィードバック

  1. 鳥獣戯画

    ボクも運転免許証を取りはぐれたままン十年経過しています
    まだ諦めてはいませんが何せ取得する時間がとれません
    マイナンバーカード役に立ちません
    総務省の失策まちがいありません
    3兆円使ってまだ失策を糊塗するために更に改善と銘打って予算を注ぎ込む魂胆らしいです
    懲りない面々です
    単純計算で3兆円を1億人で割ると一人あたり3万円支給できたはず
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48735
    http://www.from-estonia-with-love.net/entry/mynumber02
    https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11150668001
    ドイツでは憲法違反制度だと
    ボクも結局ご同様パスポートです

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      こんにちは。ほんとに、この計画頓挫してますよね(笑)国民が税金逃れをできなくする意図が大きかったのかな、なんて思ってます。

      返信
  2. dango

    住基カードも身分証として使えず不便すぎるって聞いた覚えが有ったけどいつの間にやら改善してたんですね。
    マイナンバーカードもそのうち改善されてくことでしょう。
    その頃にまた制度変わって使えなくなりそうですが・・・

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      コメントありがとうございます。酷い話ですよね。住基カードと交換という条件でマイナンバーカードが交付されたのに不便になるという。。これ、政府が頓挫しそうですよね(汗)

      返信
  3. 鳥獣戯画

    http://www.from-estonia-with-love.net/entry/mynumber02

    日本 ― 権力が国民を監視する制度
    エストニア ― 国民が権力を監視する制度

    エストニアの場合、自分のIDへのアクセス履歴を、自分でWEBからチェックすることができるんですよね。データベースの電子化のおかげで「何時何分何十秒にどこの誰がどの端末から自分の個人情報にアクセスしたのか」がきっちりログに残ります。これが紙の書類だったらだれかがこっそり盗み見してもなんの形跡も残らないですから、電子情報化されていたほうがよっぽど安全ですよね?

    これは以前の記事でも書いたことなんですけれど、やっぱり日本のマイナンバー制度とエストニアの国民IDって、もう根本的な部分で発想の違いがあると思うんですよね。

    返信
  4. ユーディカ

    Zenfone5z購入検討したときにこのブログに行きつきそのまま時々読んでいます。
    身分証関連について自分とまったく状況が同じで思わずコメントさせていただきます。

    私も諸事情で(眼が非常に悪い)運転免許をもっておらず関東圏の駅前で生活をしています。
    そのため私もパスポートをメインの身分証明書として生活していますが、運転免許証の提出をお願いしますと何度言われたことかw とても不便です。
    マイナンバーカードも持っていますがこれは証券会社以外はほとんど身分証として認めていません、というかなにそれ?状態です。国民全員が持っているはずなんですがねー

    交通事故の多発で老人に免許返納を自主的にさせるなんてこの状況では無理に決まっていますね。マイナンバーカードの普及を望みたいところです。

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      ご丁寧にありがとうございます。マイナンバー使えなさすぎて笑ってしまいますよね。

      私も早くとればいいのにと言われるのですが、同じく持病のような物が原因で自粛しているため
      パスポートを持ち歩いています。何気に補助書類などが不要で便利なので、堂々と持ち歩きましょう!

      返信
  5. 散歩好きのおけ

    携帯電話やクレジットカードなどについて調べていたところ、
    偶然貴殿の運営するサイトにたどり着きましたのでコメントさせていただきます。

    海外での身分証明書事情については決して明るくはありませんが、
    少なくともこの日本においては老若男女、
    その時に置かれている状況を一切問わず
    利用できる共通の身分証明書が皆無ですね。

    現行の身分証明書に関わる制度や世間的な普及度・認知度といった要素を含めると、
    持病の悪化によるものやてんかんなどの
    先天的な障害などにより運転免許の取得が難しい(難しくなった)、
    もしくは不可能である(不可能になった)人のことが全く考慮されていないと強く思います。

    実は1年程前くらいに運転免許証を持っておりましたが、
    遺伝によるものが主原因と思われる視力の低下が予想以上に進行して
    初回更新すらできないほどに悪化しました。
    念のため眼科やMRIでの検査も行いましたが、
    現時点では明確な原因が突き止められないとのことです(ちなみに現在20代中盤です)。

    そのことをきっかけにマイナンバーを作りましたが、
    身分証明書としては使えないところがあまりにも多すぎるなと実感した次第です。

    今は新型コロナウイルス騒動で本来ならパスポート作成のための外出もはばかられますが、
    身分証明書がなければないで日常生活に極めて大きな支障があるため、
    5月の連休が終わったあたりにでもパスポートを作りに行ってこようかと思います。

    パスポートを普段の身分証明書として利用している先達である貴殿の記事は
    これからパスポートを取得する予定の私にとっては大変有意義なものでありました。

    時々ではありますが、また訪問する予定です。
    それではこれにて失礼いたします。

    返信

コメントを残す