情報戦を制したい

Skyblue

galaxy 日記・

きっと賛否両論、Galaxy Fold ケース SPG Ultra HYBRID をレビュー・・・

投稿日:

Galaxy Fold の au 独占販売が決まり、実機をみたり触れたりする機会が増えてきた。

誰もがその美しさに圧倒され、神々しいとすら感じるその筐体は 24 万円。こんな高価な物を購入したら誰もが保護しようと思うだろう。

ただし付属のケースは美しさを損なってしまうため、SPG から出ている Ultra HYBRID ケースを韓国から取り寄せた。

国内の Amazon で取り扱いがなく、送料込みの価格は 5,022 円と決して安くはない。



筐体がとても分厚くなる

さて開封してみると想像したよりも分厚いケースが入っていた。また表裏に分かれていてヒンジ部分は覆うことができない。

左側が SPG 、右側が付属ケース。この厚みの違いが伝わるだろうか。

とにもかくにも当ててみることに。

 

画面部分がとてもダサくて耐えられない・・・

まだシールを剥がさず当てると次のようになった。

シルバー側はとても美しくて申し分ない。全体的に分厚くなっているものの、美しさを魅せるには丁度いいだろう。

ところが背面をみると 1,000 年の恋も冷めるほどにダサい。こんな感じである。

ディスプレイ部分の凹みがすべてを台無しにするほど分厚く、外観や Galaxy Fold のデザイン・コンセプトを損ねている気がしてならない。

幅が広くなるので持ち運び易くなるが重量感もたっぷりだ。

またヒンジ部分は保護されていないので、落下には十分な配慮が必要になってくる。

閉じると透明感が溢れる感じだが、分厚いのでサイドキーも押しにくくなった。。全体的にはあまり満足できなかった。



個人的にはイマイチ・・・

これを書いている 10 月 18 日現在、Galaxy Fold のケースは驚くほどに種類が少なく、日本での取り扱いは皆無に等しい。

Samsungの純正レザーケースは 1 万円以上するうえに付属ケースと同様に全体を保護するものではない。

そうなると選択肢がなくなってきて「どうしよう(´・ω・`)」となるわけである。

ひとまず色々と探してみて、なにか素晴らしい物があればまたご紹介したい。

どんなケースを選ぶかはケースバイケース(真顔)・・・・

twitter をフォローする!skyblue_1985jp



-galaxy, 日記・

Copyright© Skyblue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.