情報戦を制したい

Skyblue

5G OPPO 料金的な話 日記・

60 倍ズームの最強スマホ、OPPO FIND X2 Pro が au Online Shop で 77,075 円(税込)に値下がりへ

投稿日:

12 月 23 日から au online shop クリアランスセールが開催されている。

MNP や新規契約は 22,000 円割引になるほか、機種変更でも Huawei P30 lite や Galaxy A20 が 16,500 円引きで購入可能。

期間は 2021 年 1 月 4 日 23:59 分までで、機種変更割引が適応されるのは契約または前回の機種購入から 12 ヶ月経過している場合に限る。

さらに OPPO FIND X2 Pro が盛大に値下げされているのに注目したい。



今年一番の超コスパ。OPPO FIND X2 Pro が 77,075 円(税込)

OPPO FIND X2 Pro は海外で 13 〜 14 万円で話題となったハイスペック端末で、日本では au が 9 万円台で独占販売したことが話題となった。

オンラインではすでに取扱終了となっているものの 77,075 円(税込)に値下げされ au ショップで販売中。

同モデルは Snapdragon865、ROM 512GB、RAM 12 GB のフルスペックに 6.7 インチ有機 EL ディスプレイは 3K の解像度をほこる大型モデル。

画面リフレッシュレート 120 Hz は Twitter や Web ブラウザの高速スクロールが快適で、いまやハイエンドのトレンドともいえる機能もバッチリ。

防水・防塵、NFC、Wi-Fi a/b/g/n/ac/ax、顔認証、画面内指紋認証に対応。

(au のアプリはほとんど入っていない UI はかなり好印象)

ゲーム、カメラ、動画視聴、なにをするにももってこいの 1 台である。

ネットワークは au 5G のほか、SIMロック解除するとドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイル UN-LIMIT V など全キャリア 4G に対応しており、本体だけ入手して SIM ロック解除するのも熱そうだ。

(2020 年 12 月 24 日現在、5G ネットワークは au SIM でしか利用できない)

 

光学 60 倍ズームのカメラが凄い

OPPO といえば 60 倍ズームを誇る Reno10x Zoom が 2019 年に話題となったが、筐体の質感やカメラ性能を底上げしたのが FIND X2 Pro といったイメージだ。

60 倍ズームは Huawei P40 Pro+ ではボヤケてしまう遠くの画像もハッキリと映しだしデフォルト設定でもキレイにとれる。

例えば 1.2 km 離れた場所から撮影した遠くの看板をご覧頂きたい。

同じ場所から P40 Pro+ で撮影したのがこちら。

設定をこまかく変えれば P40 Pro+でも改善できそうだが、あくまで設定を変えずにここまでのクオリティに仕上げてきた OPPO は一年でおおきく成長した。

(片手で構えながら超広角(0.6 倍)〜 60 倍まで微調整が可能。これがとても使いやすい)

もちろん NFC を使った Google Pay には対応しており VISA タッチ決済などは利用可能である。



生産台数がすくなく早い物勝ち必至・・・

キャリア端末としては珍しく、イヤホン、ACアダプター、Type-C ケーブルなどが付属しており文句のつけようがない。

惜しい点を挙げるなら Felica 非対応とバッテリー消費がはやいこと。ただし 30 分もあれば 1 日を過ごすのに十分な充電ができるため、わりきって使う必要がありそうだ。

冒頭で述べたとおりオンラインではすでに販売終了となっていて、在庫のある au ショップで購入することになるだろう。

個人的に購入した筆者としても非常に面白い端末だったのでレビューと併せて参考になれば幸いだ。

リンク:au OnnlineShop

Twitter をフォローする!@skyblue_1985jp



-5G, OPPO, 料金的な話, 日記・

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.