情報戦を制したい

Skyblue

SONY 料金的な話 日記・ 秋葉原レポート

全キャリア対応。Xperia8 Lite SIMフリー、未使用品 25,800 円(税込)で大量入荷!

投稿日:

すこし前のモデルながら 2020 年 8 月に発売された Xperia8 Lite をご存知だろうか。

2019 年に au やワイモバイルに投入された Xperia8 の MVNO 向け SIMフリーで、ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイル UN-LIMIT など全キャリアに対応できるのが特徴だ。

この白ロムが出回っていること自体が珍しいのだが、秋葉原で 25,800 円(税込)の未使用品を観測。

販売を確認できたのは「じゃんぱら」秋葉原本店および同社通販サイトで 11:00 時点の在庫数は 40 台以上。MVNO 回線を契約すれば 1 万円を切ることも多い中、本体だけ欲しい人には朗報かもしれない。



待望の Felica 搭載国内 SIM フリー

Xperia8 Lite は Snapdragon 630、ROM 64 GB、RAM 4 GB 搭載のミドルスペックで、画面比率 21:9 の 6 inch Full HD+ ディスプレイを採用する。

1200 + 800 万画素の 2 眼カメラ、800 万画素インカメラ、Felica(おサイフケータイ)、NFC、防水・防塵、指紋認証、Wi-Fi a/b/g/n/ac 、Android9(10 にアップデート可能)等に対応。

25,800 円なら OPPO や Xiaomi のミドルスペックが買える価格で、中には割高に思う人もいるかもしれない。

ただし同モデルはスペックよりも「ようやく発売された記念すべき国内 SIMフリー の Xperia」という点、海外版では利用できない Felica や VoLTE が当たり前に価値がある。

また 21:9 の画面比率は Twitter の TL など SNS にピッタリで、重いゲームよりも軽いアプリを中心に使う人にはお勧めできるだろう。

リンク:じゃんぱら通販サイト

Twitter をフォローする!@skyblue_1985jp



-SONY, 料金的な話, 日記・, 秋葉原レポート

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.