情報戦を制したい

Skyblue

MVNO/節約 OPPO 料金的な話 日記・ 秋葉原レポート

【新品】OPPO A73 SIMフリー、秋葉原で14,800円(税込)の特価【限定20台】

投稿日:2021-06-26 更新日:

緊急事態宣言が解除された秋葉原では、客足を戻そうとする店頭特価キャンペーンが目立っている。

中央通り沿いの「じゃんぱら」秋葉原5号店では新品・未開封の OPPO A73 が14,980円(税込)の特価で販売されているのを確認。

価格.comより2,120円もやすく、手頃な1台を探している人には朗報だ。



デザインとスペックの両立を実現

OPPO A73は Snapdragon662、ROM64GB、RAM4GB搭載のミドルスペックで6.4inch有機ELディスプレイ(FullHD+)を搭載する。

(もとの販売価格は3万円を越えていた)

1,600 (標準) + 800 (超広角) + 200 (モノクロ) + 200万 (ポートレート)万画素4眼カメラ、1,600万画素インカメラ、Wi-Fi a/b/g/n/ac、指紋認証、顔認証、4,000mAhバッテリー、nano+eSIM(DSDV)、Android10等に対応。

Felica、防水・防塵、ワイヤレス充電等は被対応ながら、妥協のないデザイン性と実用性を両立させている。

(もとの価格は3万円を越える上等な機種である)

発売当時は楽天モバイルUN-LIMIT VIほぼ一択だったeSIMも現在はKDDI povoとワイモバイル、 LINEMOで利用可能。

また総務省は大手3社に対してeSIM解放を求めており、年内には使い道が広がる可能性も十分にあると見ていいだろう。

OCNモバイル、IIJ mio、BIGLOBEモバイルなどMVNO SIMとセット購入すれば破格だが、回線をこれ以上増やしたくないとか1万円台で実用性の高い端末を探している人、中古品を避けたい人にはお買い得だ。

限定20台しかも秋葉原5号店限定のため土日持つかわからない。検討している人は「あったらいいな」くらいの感覚で来店してみよう。

リンク:「じゃんぱら」通販サイト

Twitterをフォローする!@skyblue_1985jp



-MVNO/節約, OPPO, 料金的な話, 日記・, 秋葉原レポート

Copyright© Skyblue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.