情報戦を制したい

Skyblue

MVNO/節約 料金的な話 日記・

LINE PAY新ポイント制度、何色だった?いくら使ったらグリーンになる!?大まかな予測・・・

投稿日:

 

今日から6月。常日頃からLINE PAYを推奨し、利用してきた筆者は午前0時を過ぎたあたりからソワソワしていた。結果、グリーンだったので2%は維持されたものの、「いくら費やしたらグリーンになったのか、他の人はどうだったのか」が非常に気になりTwitterをずっと見ていた。

相対的に判定されるとのことで、100%なんてことは勿論ありえない。だが、おおよその推測はつけてみたい。何かしら参考になったり意見があれば幸い。



①4月の利用実績だけで見た場合

色んな人のTwitterによる報告を見て判断すると以下のようになる。(単純な決済金額だけで判断している)

グリーン(2%):8万円以上

ブルー(1%):2万円以上~8万円未満

レッド(0.5%):1万円以上~2万円未満

ホワイト(付与なし):1万円未満

 

数千円単位の利用だと全くポイントが付与されないらしいが、これはどん底に落とされた気分になってしまうだろう。そして1万円を超えていてもレッドになってしまうようだ。筆者の家族もレッドだったため確認したところ、4月の利用実績は12,000円となっていた。

 

②ゾーンが広いブルー

そして2~8万円利用したという人のほとんどがブルーに分類されている点に注目したい。還元率は1%なので一般的なクレカとしては十分に嬉しい水準。だが今まで普通に使ってきた人でも8万円でブルーは普通に落ち込むレベルだろう。

 

では8万円以上が確実にグリーンかと言われれば全くわからないが、LINE社としては「2%は本当に毎月、高額決済してくれる人に絞りたい」と思うはず。だとすれば条件が8万円以上となってもおかしくはない。



最後に

ところで寝ている間に判定カラーが変わった」という報告も複数見られる。「70万円費やしたのにレッドだった」という人もいる。何が本当で何が間違っているのかわからないが、とにかく不明な点が異常に多い。

 

当然のことながら利用者は減るだろうし、LINEとしてもユーザーのリアクションは気にしているはず。今後、判定基準が甘くなるかもしれないし、このままオワコン化するかもしれない。新制度1日目で混乱しているが、しばらく様子をみてみたい。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp

 

 

-MVNO/節約, 料金的な話, 日記・

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.