情報戦を制したい

Skyblue

未分類

ガラケー、ガラホが手に入らない!!仕方なく大人がキッズケータイ(F-03J)を使っている!?という話・・・

投稿日:

秋葉原を歩き回っていると、いよいよガラケーが入手できなくなった。ガラケーを諦めてガラホに移行した人も多いようで、ガラホすらなかなか手に入らない。

 

全く売っていないわけではないのだが、中古にしては高かったり、高い割に傷が多いとか、もうその程度の物しか転がっていない。

(そういえばNichePhone初代なんかも人気が出て来ているらしい・・)

 

「とにかく通話できればいい」という需要からdocomoのカード型ケータイに注目が集まるが、思いもよらぬ機種まで盛り上がっている。



①ガラケーもガラホも見つけられない人の着地点

秋葉原で売っている物は時期やタイミングによって全く異なるのだが、子供向けのキッズ・ケータイが大量に売られているのを発見。税込1,980円と非常に安いのだが、注目すべきはFOMA対応機種であるという点だ。

本当に通話だけの需要で、スマホとは別に持ちたいという人に人気だそう。確かにカード型スマホやNiche-Phoneと大きさは似ており、予備のガラケーが必要な人には大ヒットしているのかもしれない。

 

②ガラケー生産すればいいのに・・・

かつて一世を風靡したNEC、富士通、Panasonic、三菱など高い技術力を誇る日本メーカーはすっかり弱ってしまった。ないのなら再び製造すればいいようなものだが、それはキャリア都合で許されないのだろうか。

 

何やら日本以外でもベーシックな携帯電話が求められているようで、Googleがガラケー向けOS(Kai OS)にものすごい出資しているなんて噂もある。それが来日する可能性は未知数だが、ガラケーが手に入らなくなった後の市場に注目していきたい。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



-未分類

Copyright© Skyblue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.