解脱から SFC カード & ステータスカード取得へ~ 2019 年 ANA SFC 修行に挑む~最終話~

3 月 29 日、無事にANA SFC 修行を終えることができた。いや、実に長かった。何度諦めかけただろうか。

アドバイスを頂いた諸先輩方にお礼申し上げたい。



①年度が変わるまでステータス反映されず

解脱してすぐブログに書きたかったのだが、ステータスが更新されるのは 4 月からという事実を知り何も書くことが無かった。

30,000 PP を越えてもブロンズ会員にすら変更されず、アプリ内の表示も以下の通り。

(修行を終えた次の日のステータス。ブロンズですらないのがわかる)

(4 月 2 日、ブロンズをすっ飛ばしてプラチナへ)

 

実際にプラチナ会員として反映されたのは、年度が明けた 4 月 2 日。 

(ANAにログインすると、プラチナ会員のマークが付いている)

 

これで「本当に修行が終わった!」という実感につつまれ、念願の「SFCカード」申し込みに進む。長かった・・・・

 

②SFCカードへの切り替えは約 2 週間

もともと ANA VISA ワイドゴールドカードを持っている場合、SFC カードへの切り替えは簡単で、特に審査などはない。

専用の申込書を Web で取り寄せ、サインをして返送。約 2 週間くらいで送られてきた。

画像の左側が従来のゴールドカード、右側が SFC カード。

基本的には同じデザインだが、SUPER FLYERS という記載が貴重。

(SFC カードとは別に、ANA プラチナ会員のステータスカードが送付されてきた)

また SFC カードは「スターアライアンス・ゴールドメンバー」として扱われるのが旨味となっている。

 

③修行費用、実に 50 万円・・・

ところで修行にかかった費用だが、じつに 50 万円に到達してしまった。

エアチケット代金は 40 万円台に抑えたものの、おもわぬ出費が相次いだ。

ホテルへの忘れ物を取りにタクシーで空港とホテルを往復したり、無駄に形成スカイライナーの特急に乗ったり、これが数万円になっていた。。

しかし、もはやいい思い出。これで「終わり」ではなく、むしろ「はじまり」なのだと肝に銘じたい。

そしてダイヤモンド会員様に失礼のないよう、粛々と頑張っていきたい(笑)

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



解脱から SFC カード & ステータスカード取得へ~ 2019 年 ANA SFC 修行に挑む~最終話~」への2件のフィードバック

  1. たまごのり

    面白かったです。お疲れ様でした。
    50万円分のもとが取れたか振り返りをまた記事にしてください!

    返信

コメントを残す