情報戦を制したい

Skyblue

日記・

Rakuten Mini の潜在能力がすごい、キャッシュレス時代の救世主なるか

投稿日:

スマートフォンが当たり前のように 6 インチを越えるなか、小さいケータイへの需要が高まりを見せている。

NTT ドコモのカードケータイ、Unihertz Jelly Pro や Atom など少しずつだがラインアップは増えている。

(2019 年の今年は Palm Phone も話題になってご紹介した)

そしてこのニッチな小型ケータイ市場になんと楽天モバイルが参入してきたから楽しくなってきた。

端末名 Rakuten mini。これがまたファンが待ちわびた機能を搭載しているのだ。



小型ケータイ初の Felica 搭載

クレジットカードサイズで僅か 79g の Rakuten mini は小型ケータイ史上で初めて Felica を搭載している。

(Felica 搭載ときいたらスペックやデザインは二の次だ)

つまりこの小さなケータイを本格的に使わずとも Suica, Edy, nanaco, waon などを目的としたお財布になるのだ。

あくまでもサブ用途で持っておけば、メイン端末に Felica 機能がなくとも安心できるだろう。

(画像は Palm Phone。小型ケータイでも QR 決済は問題なく行える)

またディスプレイサイズは 3.6 インチとのこと。これだけあれば PayPay や LINE Pay など QR 決済も問題ないはずだ。

 

Line Lite で SNS を逃さない

Felica 以外の魅力といえば LINE lite アプリを使って LINE の通知に返信したり通話できる小型ケータイならではの使い道だろう。

たとえばメインに iPhone XS Max を使っていて、ちょっと離れた場所に置いてきたとしよう。

その間に通知やメッセージがきたら、Rakuten Mini 側で応答できるはずだ。

すでに Palm Phone で実証済みで、きになる人は過去記事を参照していただきたい。

あとはその他の SNS 通知や簡単な調べものができれば、小型ケータイとしては満足なレベルではないだろうか。

あまり多くのことをすると、すぐ電池が無くなってしまうのが小型ケータイでもある。



気になるのは料金プラン

1つだけ気になるのは物理 SIM カードではなく eSIM を採用している点だ。

楽天の専用プランを使って書き込むことになると思われるが、維持費がいったい幾らになるのか全く検討がつかない。

さらに Rakuten mini 自体の発売日が未定とされているため、具体的なリリース時期もまだ明らかになっていない。

ただし小型ケータイ Felica を待ち望んでいた人は多いのではないだろうか。いつ出てきても歓迎されるはずで続報を待ちたい。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



-日記・

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.