情報戦を制したい

Skyblue

日記・ 秋葉原レポート

【レビュー】ディスプレイが浮いてる。。 moto razr 2019 の悪いところ【デメリット編】

投稿日:

moto razr 2019 を使い始めて 2 週間。実用性の高いサブディスプレイやスタイリッシュなデザインは個人的に Galaxy Z Flip より気に入っている。

しかし技術に関しては試作品のような完成度で、価格のわりに酷評されるのも納得してしまうほど。

今回は検討している人がしっておくべき欠点について書いていく。




曲げる時に隙間ができる

ず「あれ?」と思ったのがディスプレイと本体の間にできる隙間。

開けたり閉めたりする一瞬、ポッコリとした空間が生じるのだ。

こうして隙間ができたあと、今度は閉める時にディスプレイが大きな凹みを作る。

そしてそこには・・・・

隙間から混入したゴミや埃が見えてくるのだ。

これは Galaxy Fold が発売延期になった原因と酷似しており、故障や破損のきっかけになるのは明らかだろう。

したがって慎重に使うことはもちろん、定期的なクリーニングが求められる。

怠れば故障するだろうしかといって構造上どうすることもできないのが悩ましい。

 

ディスプレイが浮いている

というわけで隙間ができる辺りはディスプレイが浮いているのだ。

ちょうどヒンジの辺りをタップすると「カチカチ」、「ポコポコ」と音がなる。

これは流石に耐えられないと思う人が出てきても何ら不思議ではない。

(ストレート時にはまったく何も気にならないのだが・・・)

こうして自由奔放に画面がなびくので、フィルムも貼りようがなかった。

くねくね開閉する画面に上から押さえても剥がれやすく、むしろ自然な曲がり方を損ねると破損に繋がりかねない。

残念だが何も貼らないことが使っていく上でのベストだと判断し裸で運用することにしている。



最後に

あとは指紋認証センサーがいまいちで、たまに失敗することがあるくらい。

その他は全体的に満足しており、ディスプレイ問題が解決され対応周波数が増えれば Galaxy Z Flip に匹敵するはずだ。

ディスプレイといえば外側のサブ画面はよくできており、本体を開かずにメールや SNS の閲覧・返信ができるのは大きなアドバンテージと言えるだろう。

 

とくに LINE の返信を手入力や音声入力で返信できる、スマートウォッチさながらのシステムにはいい意味で驚かされた。

上級者向けでありながらディスプレイの技術的な問題まで抱える moto razr 2019 。

これでも「使いたい!」と思う人は一体どれくらいいるだろうか・・・

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



-日記・, 秋葉原レポート

Copyright© Skyblue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.