情報戦を制したい

Skyblue

料金的な話 日記・ 秋葉原レポート

【ソフトバンク】 Google Pixel 4a が 36,720 円(税込)に値下がり。回線なし購入で Google 直販より 6,000 円以上安い!

投稿日:

昨年 8 月にリリースされた Google Pixel 4a のソフトバンク版がオンラインストアで 36,720 円に値下がりしている。

発売当時 49,680 円だった事から  12,960 円の値下げ。Google 直販より 値下げは家電量販店等でも確認済で本体単体購入なら Google 直販価格より 6,180 円安い。

(都内ビックカメラにて)

MNPなら 22,000 円割引で一括 14,980 円で購入できる事から契約後に LINEMO に MNP すれば激安で使えそうだ。



まるで Nexus 5 のような使い勝手

Google Pixel 4a は Snapdragon730G、ROM 128 GB、ROM 6 GB 搭載のミドルスペックで 5.8 inch 有機 EL ディスプレイ(Full HD+)を採用する。

1220万画素のデュアルピクセルカメラ、800 万画素インカメラ、Felica(おサイフケータイ)、NFC、Wi-Fi、nano + eSIM の Dual SIM 構成、a/b/g/n/ac、3.5mm ジャック、指紋認証センサー、Android 10 等に対応する。

(指紋認証センサーはもはやコロナ禍では必須。とてもありがたい)

3年間の OS アップデートとセキュリティ更新が保証されていて、すでに最新の Android 11 が利用可能。5G こそ非対応だがその分買いやすい価格設定になっている。

スペックだけ見るとごく普通のスマートフォンだが、やはり Google が直接手掛けるだけあってヌルヌル・サクサク感が他社スマホとまるで違う。

(iPhone7 との比較。完全ベゼルレスで表示領域がとても広くなった)

その操作感たるや 2013 年に大ヒットした Nexus5 が 7 年ぶりに復活したかのようだ。もちろんメリットは操作性だけではない。

ハイエンドに遜色ない AI カメラで驚くような夜景やポートレート撮影ができる。

(撮影後にすべて AI で調整するためシングルレンズとは思えない完成度)

また nano SIM + eSIM の Dual SIM 構成と Felica によるキャッシュレスへの完全対応は Nexus5 を現代版にアップデー干支したような完成度と言えよう。

ソフトバンク回線がない人もぜひ本体だけ購入してみよう。もしかすると「在庫がない」とか「回線とセットでないと販売できない」と嘘をつかれるかもしれない。

しかし改正電気通信事業法により回線契約は義務ではなくなった。またこの問題は総務省の覆面調査で大きな話題となっていて是正に向かうと願っている。

出典:携帯ショップで「スマホ販売拒否」多発のなぜ

Twitter をフォローする!@skyblue_1985jp



-料金的な話, 日記・, 秋葉原レポート

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.