情報戦を制したい

Skyblue

Huawei 日記・ 秋葉原レポート

楽天モバイル 0 円運用に最適。「Huawei nova lite3 」中古品が 8,980 円(税込)で大量入荷

投稿日:

白ロムショップのスタッフによると楽天モバイル UN-LIMIT VI を 0 円運用するのに 1 万円以下の中古スマートフォン需要が高まっているという。

ただしアプリ開発者の方も検証用途でできるだけ安い端末を求めており、在庫争奪戦になりやすいらしい。そんな中、まさに楽天モバイルに最適な nova lite 3 の中古品が大量入荷しているのを発見。

(カラーはコーラルレッド、オーロラブルー、ミッドナイトブラックの 3 色展開)

販売を確認できたのは「じゃんぱら」秋葉原 5 号店および同社通販サイトで5月18日16:00時点の在庫数は30台以上。

同モデルは2019年の楽天モバイル無料サポータープログラムで筆者も利用した経験があり 0 円運用にはピッタリだ。



いまやレアなGoogle 搭載

nova lite 3 は Kirin 710, ROM 32 GB, RAM 3 GB のミドルスペックで 6.21 inch IPS ディスプレイ(Full HD+)を採用する。

1300+200万画素アウトカメラ、1600万画素インカメラ、Wi-Fi a/b/g/n/ac、指紋認証センサー、顔認証、3.5mmジャック、Android9(10にアプデ適用可) 等に対応。

ネットワークは楽天モバイルを含む全キャリアで利用でき対応で nano SIM × 2 の Dual SIM 構成になっている。 1 枚は楽天モバイル、もう 1 枚はドコモや au 系 MVNO を入れるなど使い道は広い。

(nano SIM+ nano または micro SDカードの排他利用)

惜しい点を挙げれば防水・防塵・Felica・NFC に非対応であること。また充電端子が micro USB であること。ただし0円運用で子どもに持たせるなど用途を限定するならコスパとしては高い。

なお同製品には後継モデル nova lite3+ がリリースされていてROMやRAM など細かい点が底上げされている。価格はもう少し高くなるが興味ある方は比較検討してみよう。

リンク:「じゃんぱら」通販サイト

Twitter をフォローする!@skyblue_1985jp



-Huawei, 日記・, 秋葉原レポート

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.