情報戦を制したい

Skyblue

Apple系 MVNO/節約 日記・ 秋葉原レポート

【衝撃】月額550円から。ドコモ「エコノミーMVNO」契約でiPhone SE第2世代が「一括1円」に。【ドコモショップ】

投稿日:

10月21日より全国のドコモショップで「エコノミーMVNO」の扱いが始まったのをご存知だろうか。

回線はOCNモバイルONEで必要があればドコモショップで販売中のスマートフォンを購入可能。スタッフが初期設定を手伝ってくれる新しい仕組みだ。

MNPなら最大22,000円の端末割引も適用できる。そして驚いたことに週末のiPhone SE第2世代のキャンペーンにも応用できるらしい。

@nomi_kakeさんから頂いた情報

都内のドコモショップ2店舗に直接確認をとると両店舗ともに割引可能との回答を頂いた。

これは意外。月額550円という破格でiPhoneがもらえる驚異的な事態が起きている。



来店予約は必須

ただしゲットするには少しハードルが高そうだ。まずiPhone案件は全国のドコモショップで必ずしも実施されているとは限らない。

実施店舗でも日曜日まで在庫があるとは限らず、早ければ土曜日の午前中に完売することもある。

こうした状況で確実にゲットするには土曜日の早い時間での来店予約が必須。それでもキャンペーン実施の有無はスタッフも直前まで分からないらしく「一か八か」という一面もあるようだ。

(家電量販店のドコモコーナーは対象外)

さらにエコノミーMVNOは手続きに約90分の時間を要するため顧客側も時間に余裕がないと難しいという。

 

ドコモショップが熱くなる!?

それにしても面白いことになってきた。ドコモの魅力的なスマホが投げ売り状態になれば、その度にOCNモバイルONEの契約者数が急増するかもしれない。

(来店予約するも24日は完売。また改めよう)

また口コミでドコモショップでMVNOを契約する事がトレンドになれば菅前政権が目指した携帯電話料金引き下げに繋がるだろう。

果たしてうまくいくのか今後のドコモショップに様々な注目が集まりそうだ。

そして近くに1円販売しているショップがあればOCNモバイルONE回線で狙うといいかもしれない。

関連記事:NTTドコモ、月額550円の「エコノミーMVNO」で反撃なるか│メリット・デメリットを解説

Twitterをフォローする!@skyblue_1985jp



-Apple系, MVNO/節約, 日記・, 秋葉原レポート

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.