情報戦を制したい

Skyblue

未分類

スマホ生活あるある!?~決定的な一台が見つからない話~

投稿日:

「ケータイの出費を抑えてお金を貯める話」のシリーズが一段落したので、なにか新シリーズを始めたいなぁと考えている。ふと思いついたのが「スマホあるある」。日々のスマホ生活の中で「わかる!!」と共感してもらえればというのが目的。

 

そんなテストがてらの第一弾は「新しいスマホを探すものの、決定的な1台が見つからない」というあるある。読んでくださってるみなさん、こんなスマホを探したことはないだろうか?



①DSDS + Felica構成のスマホ

筆者のようにガジェットが好きな人はスマホを複数持ち歩くが、そうでない人は「どうにかして1台にまとめたい」と思うものだろう。例えば仕事とプライベート用に2台もケータイを持つのが面倒という人にDual SIM Dual Standby(DSDS)スマホが自然と人気になるのだ。

 

ただし、ここで終わらないのが日本人。DSDS端末を手にすると、今度はFelica機能が欲しくなってくる。そして面白いことに、その条件を満たすスマホは存在していない。

 

だからDSDSの条件を満たす事ができたとしても、結局はFelica用にもう一つケータイを持つ人が出てくるし、もっと言えば「防水もワンセグも必要だ」とか条件が加わると余計に1台にまとめにくくなる。実に難しい・・・

(先日記事にしたUnihertzのAtom。何やら4G+4GにFelicaという噂。本当なら凄いが・・・)

②ありそうでない、Xperia Z Ultraの後継機種

これも、もはや鉄板ネタではないだろうか。2013年、SONYが突如として発売したグローバルモデルのXperia Z Ultraは価格が高すぎて全然売れなかったらしい。ところが値下げされると6.4inchという絶妙な大きさが爆発的なヒットを起こし、続編が期待された。

(画像はかなり古いが、筆者の購入した国内版、今も人気)

しかし待てど暮せど、後継機種が発売されず「Z Ultra難民」が登場することになる。仕方なしに6.8inchのZenfone3 Ultraや同じ6.4inchのXiaomi Mi MAXに流れた人はいるが、やはりSONY好きユーザーにはXperiaが望ましいようだ。



最後に

色んな人が色んな条件で新しいケータイを探すと思うのだが、高いお金を払っても見つからない物は見つからなかったりする。特に2台持ちを1台にするにしても、DSDSはあるけど、そこにmicroSDが別途付けられないとか、ディスプレイinch数は5.5inch以上とか、決定的な1台が見つからない」というのが、スマホ生活あるあるではないだろうか。

 

もし、「そういえば、こんな経験があった」とか「こういう物を探している」という体験談があれば気軽にコメントを頂きたい。可能な限りお返しするし、もし好評であれば、シリーズ化されるかもしれない・・・(トップ画像はBlackberry Q10。これくらいのAndroidが欲しくても今はもうない。。)

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp

-未分類

Copyright© Skyblue , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.