情報戦を制したい

Skyblue

料金的な話 日記・

Softbank、1年間0円で維持する抜け穴か!?ミニモンスター・ガラケー→スマホ割の話・・・

投稿日:

先日、維持費が高くなる今後のSoftBankに関して触れたばかりだが、1年間0円で維持できる料金プランを見つけてしまった。機種が安く手に入るなら、利用してみる価値があるかもしれない。

(関連記事:Softbank、10月31日でスマ放題の受付を終了。実質的な値上げに拍車か!?・・・



①ガラケーからSoftBankスマホにMNPをする

条件はガラケーからの乗り換え、そしてミニモンスタープランへの加入、Softbank Air(光回線)を所有しているという3点。本来の維持費1,980円(2年目から1,980円)が0円になる。

1GBでも通信量がオーバーすれば、料金が1,000円に跳ね上がるため寝かせておく人向け、もしくは使いたい月だけ利用する人向けと言えるだろう。

 

ちなみに+500円で5分間の通話し放題を追加することができる。そのため、とにかく1年間は通話用SIMとして活躍してくれそうだ。

 

②問題なのは2年目以降、非常に高くなる

1,980円の割引のなき2年目は、Softbank Airがあっても2,980円が下限となる。0円からいきなり2,980円になる衝撃は大きく、1GBでもオーバーすれば容赦なく3,980円に跳ね上がる。(5分間通話し放題の場合は+500円)

 

いずれにしても2年目が割高であるため、13ヶ月利用した辺りで他社へ乗り換えるか解約した方が良さそうだ。



最後に

ところでこの「ガラケースマホ割」に関する情報が非常に少ないのだが、どうやらSoftBankオンラインショップでは受け付けていないらしい。どうにかiPhoneなどを安く入手して、1年間0円で維持できないものだろうか。

 

一応リンクを貼っておくので、詳しくはSoftBank公式を参照。これから年末に向けて、いろいろと探っていきたい。

関連リンク:ガラケースマホ割に関して

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



-料金的な話, 日記・

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.