情報戦を制したい

Skyblue

料金的な話 日記・

絶対にお勧めしない、中古スマホ・ケータイの持ち込み新規契約・・・

投稿日:

販売員時代、よく聞かれた質問がある。「中古スマートフォンを購入して、ドコモショップなどに持っていけば新規契約してもらえますか?」というもので、一日一回は聞かれていたはず。

(2014年発売のZenfone5とGalaxy S5。確かに持ち込めば新規契約できるはずだが・・・)

結論を言えばキャリアにより異なるのだが、一応契約できる事が多い。というのもショップによってはSIMの在庫がないと断られる場合があるので、「確実にできる」と断言できないのだ。そして前置きが長くなったが、この方法、実はお勧めできない。



①新規契約は、本来ものすごいおまけが貰える

新規で契約を獲得するというのは、単純に言えば「毎月お金を払ってくれる、新しいお客様がきた!」ということ。2年縛り(24ヶ月契約)は安定した収益が見込めることから、キャリアとしては非常に喜ばしい。

(これは去年の画像。新規というだけでiPhoneがタダ。)

そしてお客様にも良いことがある。「契約のお礼に、手土産にiPhoneを差し上げます」と、普通に買うと高価な物をタダ同然でくれるわけだ。少し大げさな例えになったが、「新規ご契約でiPhone一括0円」という文言は、こうした仕組みになっている。

 

②機種持ち込み新規契約は、その恩恵が台無しになる

従って、中古で手に入れたスマホをショップへ持っていき、新規契約するのは非常に勿体無い。新規契約という点では全く同じなのだが、既に機種を持っている人に対して、わざわざ別のスマホを手土産にくれたりはしない。

(最近はMVNOですら、新規ならキャッシュバックや端末の大幅割引がある。)

ならば、適当に新規でスマホを契約して端末をタダ同然でもらってこよう。そして端末だけ売却してしまえば、本当に欲しい端末の購入資金にすることができる。その原資で欲しいスマホを購入し、新規契約したSIMを入れて使う。これが賢いやり方の一つだ。



最後に

既に機種を持っている人にといえば、機種変更での端末購入も特典は少ない。キャリアが求めるのは常に「新規顧客」であって既存ユーザーは報われない仕組みになっているのは、残念ながら変わりそうにない。

 

機種変更も、電話番号へのこだわりが無ければ一度解約し、再び契約する方が数万円お得になる。こだわりがあるならば、他社へMNPをしよう。持ち込み新規契約や、単純な機種変更は割高すぎるのが現実だ・・・

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



-料金的な話, 日記・

Copyright© Skyblue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.