SIMフリー iPhone SE 白ロム相場が大幅値上がり、大幅に値下がるiPhoneX~今週の秋葉原~

数ヶ月に渡って底値29,980円(税込)を保っていたSIMロック解除版iPhone SE 32GB(未使用品)。この相場が34,800円(税込)にまで急激に上昇している。

いよいよUQ mobileやY!mobile iPhone SEのばら撒きが終わりつつあるのか、それともiPhone SE2が出なかったことから、単純に需要が増えて供給が追いつかないだけなのか。今週の秋葉原を観測した。



①iPhoneXの白ロムが久しぶりに下落

3月下旬から相場が上層したのを考えると、ここまでの下落ぶりは4ヶ月ぶり。未使用品SIMフリー iPhoneX 256GBが129,800円(税込)となっており、Apple Storeで購入するよりも1万円以上安い。

 

いつも書くのだが、これらを購入していくのは短期滞在で免税を受けられる外国人観光客だ。ただでさえ安いのに、ここから消費税8%分が免除されれば、最終価格は120,186円。金額が大きくなるにつれて有利なため羨ましい。

 

②LG Style、底値が一気に5,000円下落

筆者が34,800円で購入したL-03Kの底値が大幅に下落した。なんと税込29,800円。これは買いやすくなったと断言できるだろう。どうやらドコモが至るところで低価格でバラ撒いているようなので、機種変更をして転売に回す人が多いのだろう。

(もちろんSIMロックは解除済み)

このキャンペーンが続けば更なる値下がりも期待できるが、油断は禁物。どこまで下がるか、そしていつ手に入りにくくなるか予想がつかないので、検討している人は買い時だろう。



最後に

そういえば、しばらく見なかったキャリア版Galaxy Note8を再び見るようになった。いずれも72,800円~79,800円と以前より価格が変わらない。またいつ入手困難になるかわからないので、気になる人はチェックしてみよう。

 

来月9日はGalaxy Note9の発表が待っており、更に9月は順当にいけば新しいiPhoneが発表されるはず。予想もしない事が白ロムの流通に影響を与えることもあるので、引き続き観測を続けたい。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp



コメントを残す