情報戦を制したい

Skyblue

日記・

オワコン化する T ポイント、CCC のかける次の一手「ネオモバ」・・・

投稿日:2019-07-23 更新日:

T ポイント勢力が低下しつつある。春に「ドトールコーヒー」と「エクセルシオール・カフェ」での取扱いが終了。

ファミリーマートは T ポイント関連株を CCC に売却し、ヤフージャパンも T ポイントに代わって PayPay 残高に移行している。

なにより TSUTAYA の閉店に歯止めがかからず、もはや「オワコン」と言われても仕方ない状況にあった。

ところがいつの間にか面白そうなことを始めていた。



T ポイントを使った「株式投資」を開始

TSUTAYA の親会社である CCC (カルチュア・コンビニエンス・クラブ)は SBI 証券と業務提携をした。

余っている少額の T ポイントを使って、企業の株価をじっさいに購入できるという。

10 ~ 100 万円といった大金を用意することなく、わずか数百円で始められるのは大きな魅力だと思われる。

シュミレーションだけでは物足りない人などが、株式投資の勉強として参加するのもいいだろう。

 

既にサービス開始している

ちなみにこのサービスは「ネオモバ」といい既にサービスが開始されている。

店舗や在庫を必要とせず、月額課金だけで儲かるシステムはよく考えたと思う。

資産形成で「投資」が注目される一方、「投資=リスク」という認識が大きいのも事実。

 T ポイントの歴史はとてつもなく長いため、潜在的な顧客もあっとうてきに多い。

既存ユーザーをうまく取り込めるかが勝負になってくるだろう。

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



-日記・

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.