情報戦を制したい

Skyblue

MVNO/節約 料金的な話 日記・ 秋葉原レポート

Android11 対応。Google Pixel 3a SIMフリー、未使用品 30,800 円(税込)の特価!

投稿日:

ソフトバンクで 21,984 円に値下げされた Google Pixel 3a が一括 1 円などで購入され、白ロムとして中古市場に流れてきた。

その未使用品がいま 30,800 円(税込)まで値下がり買いやすくなっている。販売を確認できたのは「じゃんぱら」秋葉原本店および同社通販サイトで在庫は 30 台前後。ドコモ版や国内 SIMフリー版は 32,800 〜 34,800 円と数千円高いが中身はまったく同じ。

したがって最新の Android OS 11 へのアップデートが可能となっており、Google の定義する真の Android を楽しみたい人、さらに Felica を必須とする人にはお買い得なのだ。

しかし本当のことを言うと、じつはもっとやすく買うことができる。。



「移動機物販販売」の闇・・・・

昨年 10 月の電気通信事業法改正により、いわゆる「通信と端末の分離政策」が実現した。全国のキャリアショップや取り扱い店は回線契約を伴わない「本体単体販売」が法律で義務付けられたのだ。

したがって Google Pixel 3a の在庫があるソフトバンクショップや家電量販店に行き「移動機物品販売で購入したい」と告げれば、事務手数料なしの購入が可能。しかもその場で SIM ロック解除してくれるようになっている。

ところがこの本体だけを売る方法、ソフトバンクショップからすると全くお店の売上に繋がらないようで在庫があるのに嘘をついたり販売を拒否する例が相次いでいる。

そうした実態が明らかになったのが AQUOS Zero2 一括 21,984 円の超特価案件。ちょっと検索すれば出てくるが店舗によって対応が全く異なっており、在庫を見つけたのに謎の審査にかけられて購入できなかった例が散見される。

Pixel 3a も全くおなじ値段である。したがって快く販売してくれる店もあれば、断られる店舗も出てくるだろう。そんな時は体力的にも精神的にもロスが少ない白ロムを買った方がいいだろう。

こうした問題は菅政権で値下げより真っ先に取り組んで欲しい課題でもある。

リンク:じゃんぱら通販サイト

Twitterをフォローする!@skyblue_1985jp



-MVNO/節約, 料金的な話, 日記・, 秋葉原レポート

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.