情報戦を制したい

Skyblue

MVNO/節約 日記・

au じぶん銀行、残高 0 円でも「入金手数料」を月 1 回免除へ。

投稿日:

auじぶん銀行は会員ステージがもっとも低い「じぶんプラス1」の利用者を対象にATM 入金手数料を月1回のみ0 円にする。

現在の 1 回 110 円(ゆうちょ銀行は220円)に比べれば少額でも預けやすくなるはずだ。

(実際の変更は 6 月 1 日から。5 月 31 日までは手数料に気をつけたい)

KDDI は au 経済圏とも呼ばれるサービス網を構築しており「入金」をきっかけに「au Payへの紐付け」→「au サービス利用」に繋げる狙いがありそうだ。

もっとも au じぶん銀行は他行に比べて ATM や他行振込手数料の緩和条件がゆるく筆者もメインバンクとして長く利用している。

平日の昼間など手数料の発生しない時間帯に身動きがとれない人には特にお勧めしたい。



10 万円預金でATM 手数料が 3 回無料

一般的に銀行の時間外 ATM 手数料は 110 〜 220 円に設定されており 0 円の優遇を受けるには預金残高 3,000 万円以上(例:PayPay銀行)など厳しい条件が求められる。

いっぽう au じぶん銀行は預金残高 10 万円(じぶんプラス2)をキープすれば曜日や時間帯を問わず月 3 回まで 0 円にできる。

全国のセブン銀行 ATM、ローソン銀行 ATM、コンビニ ATM ENET、三菱 UFJ 銀行などが対象。ひとまず大手コンビニ 2 社が対応しているから旅行や出張など慣れない土地にいても安心だ。

(預金残高 が 50 万円あると他行振込手数料がようやく月 1 回無料になる)

また 10 万円はこれから預金を始めたい人が目標としやすい節目の数値ではないだろうか。最低限キープしていれば手数料を気にせず好きな時に出金できる生活が手に入る。

しかも同行はセブン銀行、ローソン銀行 ATM に限りキャシュカードが不要。スマホの QR コードだけで口座認証ができるためお財布を忘れた時にすら現金を調達できるのだ。

(現金から au PAYカードチャージ、Suica、Edy など電子マネーチャージも充実するセブン銀行 ATM)

とくに au 回線を持っていない人でも開設できるので持っていない人はぜひ活用していこう。繰り返すがまずは 10 万円。これだけで人生変わってくる。

リンク:au じぶん銀行

Twitter をフォローする!@skyblue_1985jp



-MVNO/節約, 日記・

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.