情報戦を制したい

Skyblue

5G Apple系 料金的な話 日記・ 秋葉原レポート

au iPhone12 mini 128GB、投げ売り加速。2年間「1円」でレンタル可能に【ヨドバシカメラ】

投稿日:

11月最後の土日が近づいている。大手3社はiPhoneの販売に注力しており、iPhone12 miniの投げ売りが目立つようになった。

ヨドバシアキバのauコーナーでは128GBモデルが2年間「1円」でレンタルできる価格に値下がりしている。

(64GBも128GBも同額なので128GBは早い物勝ち)

筆者調べでは最安で、大事に使えば新しく高いiPhoneを買うより良いかもしれない。



MNPならタダ同然でレンタル

まずはどうして1円になるのか見ていこう。128GBの本体価格は77,125円でヨドバシカメラの独自割引21,999円が適用される。

その上で他社からMNPをすると22,000円割引。さらに2年後の返却で免除される33,125円を引くと残りは1円。2年間で1度だけ本体価格「1円」が請求されることになる。

(回線契約なしの場合、22,001円÷23ヶ月、月額956円で利用可能)

通信料金は「使い放題MAX 5G」等の大容量プランを選ぶもよし。節約するなら2,178円の「ピタットプラン」やUQモバイルに移行するなどの手段もあるので検討してみよう。

(例:くりこしプランS+5Gなら月額1,628円+本体価格956円=2,584円)

ただし契約後すぐにPovo2.0に移行するのは次回の審査に響くので、auやUQモバイルを少なくとも3ヶ月は利用してから移行するようにしたい。

 

レンタルが不安な人へ

ところでこのレンタル(リース)の持ち方、これから大手3キャリアが本格的に仕掛けてくる。

2年間使うとなれば紛失や故障、盗難などが不安になる人が出てくるのも自然だ。保険なしで全損となれば借りるどころか全額負担する必要があるから保険には入っておこう。

iPhone12 miniの場合、盗難・紛失まで兼ねたApple Care+が月額979円で加入できる。せっかくタダ同然で使えるのに、紛失や盗難にあって弁償するのは避けたいところ。

(auの故障紛失サポート with AppleCare Servicesに加入の場合)

ケースや保護フィルムは100円等でも入手できるので最低限の保護をして大事に使っていこう。期間は11月30日までとなっている。

関連記事:iPhone12 mini 投げ売りに「ドコモ」参戦。2年間たった「23円」の案件登場

Twitterをフォローする!@skyblue_1985jp



-5G, Apple系, 料金的な話, 日記・, 秋葉原レポート

Copyright© Skyblue , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.