情報戦を制したい

Skyblue

MVNO/節約 料金的な話 日記・

タイミング注意!!MVNOから他社へのMNP予約番号を発行する場合

投稿日:

先月3,800円で購入したg08。この音声SIMカード(OCN)を利用する予定がないので、「そうだ、他社への転出に使おう」と試みて今朝コールセンターに電話。そうしたら思わぬ事態に。

(申し込み完了は2月中だったため、今月にはMNPできるかと思った)

OCNモバイルはサービス開始の翌月にならないとMNPの予約番号が発行できないということを知った。普段MVNOの音声SIMを使わない事もあり、わかった事を書いておこう。



①申し込み日とサービス開始日が月をまたぐ場合

g08とSIMの申し込み自体は2月23日に終えている。そして商品をすぐに受け取った気がしたのだが、サービス開始自体は3月からと登録されていたらしい。ということは、翌月が4月なので今月は他社へ転出できないということになる。

 

たまたまOCNの例ではあるが、すぐに転出できない事業者や短期の違約金が非常に高い場合もある。注意事項は大手キャリアとは別と考えた方がよさそうだ。

 

②予約番号の発行に日数がかかる

これもMVNO事業者によって異なるのだが、申込みをしてから3営業日かかったり、そもそも日曜日だと予約番号自体が発行できなかったりする。この辺りも大手3キャリアのようにスムーズにいかないので予め知っておきたい。

 

しかもWebから申し込みできるのだが、非常に複雑でわかりにくい。だから電話で問い合わせたのだが担当者にたどり着くまで3人も引き継がれたから驚き。混雑していなかったのが幸いだったが時間に余裕がある時に発行したい。



最後に

総務省の指導とは一体何だったのかと言うほど、iPhone8などが一括0円でばら撒かれている。しかも年度末に近いので、半端ではない大盤振る舞いだ。そうした状況でMVNOのSIMを調達する人も出てくるのだが(このアカウント)、そう簡単にいかない場合もある。

 

今月中にMNPをしたい方は、申し込んですぐ転出できる事業者がいいだろう。特に急ぎではなく、そのうちという事であればOCNセールでひとまず端末だけ安く買うのもありだと思う。

Twitterをフォローする!skyblue_1985jp

-MVNO/節約, 料金的な話, 日記・

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.