意外と知られていない!? Y!mobileのiPhone SIMの話

SoftBankが展開するY!mobile。SIMフリーと名の付くスマートフォンであれば使える確率が非常に高く、かなり使いやすいブランドと言っても過言ではなかろう。

SIMのサイズがnanoであればn101(n111)、microであればm101(m111)とSIMカード自体に表記があり、基本的に同じ仕様である。ただ一つだけ混乱を招く要素があるとすれば、同社が展開するiPhoneのSIMだ。俗にn141 SIMと呼ばれる。



①iPhone用SIM “n141 SIM”

もしも手元にn141と書かれたSIMをお持ちの方がいれば、それは間違いなくY!mobileで契約したiPhoneに付属するSIMであろう。同社が販売した今までのiPhone5s, 6s, SE同士で使い回しできる。

ただし、他のSIMフリースマホにSIMを挿しても「基本的に電話しかできない」。更にY!mobileの公式APNを入力しても反応しない。では、仮にAndroidスマホを利用したくなったり、Y!mobile版iPhoneが壊れてしまったらどうすればいいのだろうか。

②AndroidのSIMフリースマホを使いたい場合

あまり知られていないのだが、実はn141 SIMには専用APNが存在している。なぜかY!mobileも公表しておらず、ひょっとすると社員の方ですらご存知ない。ネットに落ちている非公式APNが以下の通り。

APN:kqtqjs

ID:tnsrknk

PASS:cmtknrn

認証:PAP or CHAP 

これを入力すればSIMフリーのAndroidスマホでもWindows Phoneでも利用可能になり悩みは解消されるはず。ただしあくまでも非公式なので、保証の対象外ではある。

③Y!mobile iPhoneが壊れたらSoftbank iPhoneを使ってみる

これに関しては最も厄介と思われていた。普通に考えればY!mobileまで行って買い直す、つまりもう一度機種変更するとかSIMフリーのiPhoneを買うしかないからだ。

しかし驚いたのだが、n141 SIMをSoftbankのiPhone 5sに入れると普通に使えてしまうのだ。同じ原理であればiPhone6sやSEもSoftBank版であれば動くのではないだろうか。

だから、「Y!mobileで契約したiPhoneが壊れてしまい、交換品がすぐ欲しくて困った」という際は中古で安く手に入るSoftbankのiPhone5sをとりあえず繋ぎとして買うのも手だろう。



なお、ワイモバイルから販売されていないiPhone、例えばiPhone8 Plusなどにn141 SIMを入れても動かなかったのだが、構成プロファイルを入れると通話・ネットともに通常利用できた。恐らく他のSoftbank iPhoneでも同じ事ができるのであろう。むろん、保証はできない。

 

まとめ

Y!mobileで出回っているほどんどのSIMが同じ仕様になっており使い回しがきくのだが、iPhoneは特殊仕様になっており、そのAPNは公開されていない。

しかしSoftbank版のiPhoneでn141 SIMが使えたりAPNさえ特定できればSIMフリーのAndroidでも幅広く使うことができる。もしかしたら、一般的なY!mobile SIMより貴重なのかもしれない。

Twitterをフォローする

 

 

意外と知られていない!? Y!mobileのiPhone SIMの話」への5件のフィードバック

  1. おっさん

    ワイモバイルのiPhoneSEのSIMで、他社のAndroid端末が、使えました❗ ネット出来ます。

    が、しかし3Gと表示されます。
    3Gでなら使えるという事ですね。

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      おお、他社のAndroidはSIMフリーですかね!?時間が経過するとLTEの電波を掴んで4Gになることが多いのですがどうでしょう。後は飛行機モードのオンオフを繰り返すとタイミング的にすぐ4Gを受信することもあるので、よかったら試してみてください。

      返信
  2. やまゆう

    お世話になります。n141 SIMをSoftbankのiPhone 5sに入れると普通に使えてしまうのだ。とありますが、ソフトバンクを解約したSIMロックがかかっているiPhone 5sで使えるのですか?
    実は、最近水没させて、ワイモバイル版iPhone 5sが壊れたんです。残債は残っているし、残念ながら更新の11月まで塩付けにしようと思っていました。

    返信
    1. skyblue625 投稿作成者

      コメントありがとうございます。仰る通りで、いわゆる中古のSoftbank iPhone5sのOSを最新にアップデートするとYmobileのn141 SIMで使えてしまうんですね。ただしY!mobileおよびSoftBankが非公式としていますし、100%の保証はできません。。11月まで長いので、安く手に入れば中古で入手するのもありかもしれません。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です