情報戦を制したい

Skyblue

SONY 料金的な話 日記・ 秋葉原レポート

何がおきた!? au Xperia1 未使用品、102,800 円から 8 日間で 89,800 円まで下落・・・

投稿日:

先週末から急に下落しはじめた au 版 Xperia1 (SOV 40)が今週もまた値下げされている。

先週に 102,800 円から一気に 96,800 円まで下がったと思ったら、本日 89,800 円~ 92,800 円を観測。

(確認できたのは「じゃんぱら」通販サイト。アキバのお店では現状ここが安値)

いちぶ 9 万円を切ることになった。しかも SIM ロック解除された未使用品で、白ロムとしては最も価値のある状態だ。



Xperia5 が影響しているか

下落のつづく理由のひとつに IFA で正式に発表された Xperia5 の存在は欠かせないだろう。

Xperia1 よりも小ぶりの 6.1 インチながら、Snapdragon 855, ROM 128 GB, RAM 6 GB という基本スペックはそのまま。

小型スマートフォンを出し続けてきたソニーモバイルのとっては得意分野であり、期待をもつファンも多いだろう。

「Xperia1 買おうかと思ったけど、Xperia5 が出るまで待つ」という人が増えれば今までの強気価格も通用しない。

在庫リスクを恐れて下げた可能性は否めない。

 

まだ下がる余地があるかもしれない

いま au はかつてない程に審査が厳しくなっていて、買取ショップに持ち込まれる端末の数は激減したと思われる。

しかも 10 月から MNP による値引きは上限が 2 万円になると言われているため、在庫が一気に増えるとは考えにくい。

ただし「じゃんぱら」だけで 50 台以上の在庫があるため、売れ行きが鈍ればまだ下がる可能性は十分にあるだろう。

どうしてもキャリア版がいいという人は、もう少し様子をみてみよう。ひとまず週明けの月曜日が注目だ。

また変化があればご報告したい。

リンク先:じゃんぱら通販サイト

Twitter をフォローする!skyblue_1985jp



-SONY, 料金的な話, 日記・, 秋葉原レポート

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.