情報戦を制したい

Skyblue

5G 料金的な話 日記・ 検証記録

【手数料0円】SoftBank→Y!mobileに自宅で乗り換え。「OPPO Reno5 A」を18,000円(税込)で購入する【方法・やり方】

投稿日:

携帯電話料金引下げ政策によりソフトバンクからワイモバイルに移行する人が増えている。

音声プランは月額2,192円からで3GBのデータ通信付き。1年間は「データ増量オプション」がタダで合計4GBも使えるのだ。

 

(データ増量オプションは2021年9月より2GBに増量される予定)

今回は自宅にいながらオンラインでSB→Y!mobileに乗り換える方法をザックリと解説する。前半では「SIMカード単体」だけMNPする方法、後半では最新機種 OPPO Reno5 Aをほぼ半額で入手する方法だ。



1.SIMカード単体で「MNP」を実施

まず今使っているiPhoneやAndroidスマホをそのまま使いたい人は「SIMカード」単体で申込みをしよう。

ワイモバイルのオンラインストアにアクセスし「商品一覧」をタップ。SIMカードが出てくるのでnano SIMを選択する。(初心者を想定して今回eSIMは割愛する)

次のページでは「nano SIM」、「ソフトバンクからのりかえ」を選択し、自分に合った料金を選ぶ。

「シンプルS」で様子をみて足りなければ翌月から変更するなど調整してよう。

下にスクロールしながら「増量オプション」を選択。(13ヶ月無料)

さらに家族がいる人は家族割を利用しよう。2回線目以降は月額990円という信じられない安さだ。

あとは「My SoftBank」にログインして申込みを完了させ物理SIMカード到着を待とう。およそ3日以内でn101の物理カードが到着するだろう。

(画像はイメージ。端末とセット購入した時もの)

ソフトバンクSIMから回線切替を実施したら数分でn101 SIMカードが有効になる。iPhoneユーザーはソフトバンクのSIMと挿し替えよう。

(iPhoneはSIMロック解除する必要がある)

ソフトバンク5Gエリア内なら超高速通信が利用可能。アンテナピクトはY!mobile表記。これで料金引下げは完了となる。

なおAndroidユーザーもSIMロック解除した上でSIMカードを挿入。以下のAPNを設定すればiPhoneと同じく今までのスマホをそのまま利用できるはずだ。

(画像はAQUOS R6

APN名:任意

APN:plus.acs.jp

ユーザー名:ym

パスワード:ym

認証:PAPまたはCHAP

SIMを挿入しただけで認識する場合もあれば、APN一覧から選ぶものもある。もちろん全て手動入力になる事もあるので頭に入れておこう。

というわけで、ここまで来れば無事にソフトバンクの割高な料金から解放され、余ったお金を有効活用できるだろう。しばらく使ってみて足りなければ上位プランを試すなどしてみよう。



OPPO Reno5 Aを18,000円で購入する

さてここからは「SIMカードだけでなく、スマホも新しくしたい。iPhoneにはこだわらない」人に向けた話となる。

ワイモバイルユーザーは今年大ヒット中のOPPO Reno5 A(通常39,600円)をなんと機種変更一括18,000円で購入できるのだ。

ソフトバンクから「SIMカードとセット購入」すると39,600円で提供されるので、いずれにしてもSIMカード単体で乗り換えてから機種変更するのが得策である。

OPPO Reno5 A はSnapdragon765G、ROM128GB、RAM6GBのミドルエンドで6.5inch液晶ディスプレイ(Full HD+)を採用する。

6400(メイン)+800(超広角)+200(マクロ)+200(モノクロ)万画素4眼カメラ、1600万画素インカメラ、防水・防塵、Felica(おサイフケータイ)、Wi-Fi a/b/g/n/ac、90Hzリフレッシュレート、背面指紋認証、顔認証、Android11等に対応。

Pixel5も採用するパワフルなチップセットはソフトバンクだけでなく楽天モバイル5Gにも対応。4Gはドコモ、au、楽天モバイルなど他社の周波数もバッチリカバーする。

同モデルには国内版SIMフリーも存在しておりDual SIMが利用できる。ワイモバイル版はシングルSIMだが、ここまで高性能な最新モデルが18,000円は繰り返すが破格。

ただし、ソフトバンクから乗り換えて即機種変更すると、たまに審査が通らないので月をまたぐなど少し時間を空けてから試してみよう。

というわけで今回はソフトバンクの割高な料金をワイモバイルに移行することで大きく抑える方法、さらに最新機種を半額で入手するやり方をザックリ説明してきた。

次回、需要があればここから更に安くする方法も書いていこうと考えている。

関連記事:【レビュー】OPPO Reno5 A発売。新規・MNPで一括 18,000 円。PayPayボーナス3,000円バックで超お得!

Twitterをフォローする!@skyblue_1985jp



-5G, 料金的な話, 日記・, 検証記録

Copyright© Skyblue , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.